ほろ酔い黒百合―北八ヶ岳・山小屋主人のモノローグ (山溪叢書)

  • 13人登録
  • 3.50評価
    • (2)
    • (1)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 米川正利
  • 山と溪谷社 (2008年6月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (287ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784635330435

ほろ酔い黒百合―北八ヶ岳・山小屋主人のモノローグ (山溪叢書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 山岳レスキューの篠原秋彦さんの話が心に響いた。YouTubeでその模様を見た。凄い。

  • 旅先のホテルでふと手に取ったら1話目から心が温かくなり、ほろりときた。
    帰ってきてやはり手元に残しておきたいと思い購入。

    淡々とした語り口。

    人への愛情、自然への憧憬と身近で暮らしている人ならではの視点。

    全てをあるがままに受け入れながらも周りの環境をより良いものへと
    変えていこうという前向きな姿勢と、未来への環境づくりを率先して行われている筆者の生活に
    感銘を受ける。

    ほろりときて、ほのぼのとして、悲しくなって、笑顔になる。

    そんな一冊。

    とてもとてもお勧めです。

  • 20130526 どんなテーマでも読んでいて心に響いて来るのは作者の前向きな気持ちが伝わるからだと思う。久しぶりに八ヶ岳に登りたくなった。

  • 第一話のコロの話はジーンと来た。中々知り得ない山小屋の話は興味深かった。

  • 09.03 図書館

全5件中 1 - 5件を表示

米川正利の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ほろ酔い黒百合―北八ヶ岳・山小屋主人のモノローグ (山溪叢書)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ほろ酔い黒百合―北八ヶ岳・山小屋主人のモノローグ (山溪叢書)はこんな本です

ほろ酔い黒百合―北八ヶ岳・山小屋主人のモノローグ (山溪叢書)のKindle版

ツイートする