新装版 野外毒本 被害実例から知る日本の危険生物

  • 26人登録
  • 5.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 羽根田治
  • 山と渓谷社 (2014年6月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784635500357

新装版 野外毒本 被害実例から知る日本の危険生物の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2015年3月新着
    「毒本」とあるので、毒性のあるものだけかと思ったら「襲ってくる危険性のある」危険生物も掲載。つまりヒグマや野犬も載っている。意外なのは水の中で襲ってくる危険性のある生物がけっこういる事で、襲われた事例を紹介している。ハリセンボンやウツボなど、けっこう怖い。
    植物については「食べて有毒」以外にも、「花粉症になる」「かぶれる」「棘がある」植物を項目を分けて掲載している。

  • 語り口が微妙に愉しい。経験談はたぶんかなり筆者のが入っていそうに見える。読む甲斐あり。

全2件中 1 - 2件を表示

羽根田治の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヨシタケ シンス...
中野 京子
トレヴァー・ノー...
ヨシタケシンスケ
中野 京子
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

新装版 野外毒本 被害実例から知る日本の危険生物を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

新装版 野外毒本 被害実例から知る日本の危険生物を本棚に「積読」で登録しているひと

新装版 野外毒本 被害実例から知る日本の危険生物の作品紹介

アウトドアに必携!実例を交えて危険な生物と予防法を紹介。

新装版 野外毒本 被害実例から知る日本の危険生物はこんな本です

ツイートする