木を知る・木に学ぶ (ヤマケイ新書)

  • 32人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 石井誠治
  • 山と渓谷社 (2015年7月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784635510059

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
カズオ イシグロ
エラ・フランシス...
辻村 深月
恩田 陸
澤田 瞳子
ニコラス・P. ...
スティーブン・ピ...
有効な右矢印 無効な右矢印

木を知る・木に学ぶ (ヤマケイ新書)の感想・レビュー・書評

  • 今の日本の現状をかんがみ「これでは森の民の文化は足元から崩れてしまうという危機感」から、この本は生まれた。生活の中に深くかかわっている「木」について、多くの人にもっと関心を持ってもらいたいという思いが伝わってくる1冊だ。サクラ、ウルシ、ツツジ、イチョウ、ブナ、マツ、クリ、クスノキ、カヤ、スギ、ヒノキ、クワ、カヤノキ、といったおなじみの木々が取り上げられているが、その特徴などを記しただけのものではない。遠くは縄文時代から現代まで、我々の生活にどうかかわってきたのか、その土地の文化や建造物として、また食物として、生活用具や燃料として、さらには信仰とのかかわりなど、広範な話題でこれらの木にまつわるあれこれを伝えてくれる。自然から学ぶことは多く、かつ深いものだということを再認識させられる

全1件中 1 - 1件を表示

木を知る・木に学ぶ (ヤマケイ新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

木を知る・木に学ぶ (ヤマケイ新書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

木を知る・木に学ぶ (ヤマケイ新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

木を知る・木に学ぶ (ヤマケイ新書)の作品紹介

森の恵みを利用してきた日本人は「森の民」。木を知ることは、日本人を知ること。今こそ日本人の「原点」を学ぼう!日本を代表するサクラからウルシ、ツツジ、イチョウ、ブナ、マツなど代表的な13種の樹木の魅力を樹木医で森林インストラクターでもある人気講師が親切ていねいに解説。日本の自然と文化の礎となった「木」と友達になる本。

木を知る・木に学ぶ (ヤマケイ新書)はこんな本です

木を知る・木に学ぶ (ヤマケイ新書)のKindle版

ツイートする