組織の心理学 (有斐閣ブックス)

  • 72人登録
  • 3.32評価
    • (2)
    • (4)
    • (15)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 田尾雅夫
  • 有斐閣 (1999年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (279ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784641086319

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トニー・ブザン
デール カーネギ...
ジェームス W....
野中 郁次郎
有効な右矢印 無効な右矢印

組織の心理学 (有斐閣ブックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • よい組織=メンバーが活発かつまとまりのある組織のあり方について。
    ヒューマンリレーションの葛藤は避けられず、官僚か組織のように抑制する事でより事態が悪化する事もある。
    葛藤要因はトラベルメーカーもしくは改革者の素養を備えており、このwhistle blowerの処遇が組織の創造性を左右する。

  • 一時組織や産業における心理を卒論のテーマとして考えていた。その時期に購入し読んでいた。組織におけるという視点で温め、モチベーションやマズローの欲求段階あるいは職務におけるさまざまなことが取り上げられている。しかし本書を読み、この類の心理学はあまり発展していないため、文献を集めたり検討することが困難を極めると察した。

全3件中 1 - 3件を表示

組織の心理学 (有斐閣ブックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

組織の心理学 (有斐閣ブックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

組織の心理学 (有斐閣ブックス)の作品紹介

本書では、組織に関する心理学とは、このような内容の、このような筋立てのものであることを明確に示すことを意図している。しかし、その構想は、一部で順序などの入れ替えはあるが、全体としては大きく変更していない。

組織の心理学 (有斐閣ブックス)はこんな本です

ツイートする