国際民事手続法 (有斐閣アルマ)

  • 12人登録
  • 3.57評価
    • (2)
    • (0)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 有斐閣 (2005年10月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (263ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784641122376

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

国際民事手続法 (有斐閣アルマ)の感想・レビュー・書評

  • [ 内容 ]
    社会のグローバル化により激動する国際民事紛争の状況を反映し、国際民事手続法上の諸問題をめぐる手続の仕組み、判例・学説の状況をわかりやすく解説したスタンダードテキスト。

    [ 目次 ]
    民事裁判権の免除
    国際裁判管轄
    国際的二重起訴・訴訟物
    当事者
    送達と司法共助
    証拠調べ
    外国法の適用
    外国判決の承認・執行
    国際民事保全
    国際倒産
    国際仲裁

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • 国際私法は大変おもしろい分野ですが,欠点として参考書が少ないことが挙げられます。まず,国際私法自体が本が少ない。特に,通則法に対応した本となるとかなり限られています。これにもまして状況が悪いのが国際民訴です。石黒先生の教科書もあるにはありますが・・・・・・
    後は,国際私法の教科書でオマケで載っている程度です。

    そんな中,現段階で使える国際民訴の教科書というと事実上これぐらいしかないのではないでしょうか?
    アルマは,ぶつ切り感が否めず,読みにくい場合も多いのですが,この本は非常に読みやすいです。流れるようにさっと一冊回せます。ボリュームもそれほどありません。
    国際私法選択者なら一応買っておくべき本だと思います。

全2件中 1 - 2件を表示

国際民事手続法 (有斐閣アルマ)の作品紹介

社会のグローバル化により激動する国際民事紛争の状況を反映し、国際民事手続法上の諸問題をめぐる手続の仕組み、判例・学説の状況をわかりやすく解説したスタンダードテキスト。

ツイートする