公共経済学 (有斐閣アルマ)

  • 41人登録
  • 3.75評価
    • (3)
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 有斐閣 (2010年12月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (430ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784641123953

公共経済学 (有斐閣アルマ)の感想・レビュー・書評

  • 公共経済学――財政と社会保障の問題に,経済学で挑む
    Public Economics

    有斐閣アルマ Specialized
    林 正義 (東京大学准教授),
    小川 光 (名古屋大学教授),
    別所 俊一郎 (一橋大学講師)

    2010年12月発売
    四六判並製カバー付, 430ページ
    定価 2,484円(本体 2,300円)
    ISBN 978-4-641-12395-3
      高齢化と社会保障ニーズの増大,膨らむ財政赤字,格差や貧困,規制改革,地方分権,政治の問題,世代間格差……。大きな課題に直面する日本において,刻々と変化する財政制度や効率性,公平性等の課題を深く考えるための枠組みを学ぶ。
    http://www.yuhikaku.co.jp/books/detail/9784641123953


    序 章 公共経済学への招待
    第1章 課税と経済主体の反応
    第2章 市場と効率性
    第3章 不完全競争と公共部門
    第4章 外部性
    第5章 公共財
    第6章 社会的決定と政治過程
    第7章 地方分権と政府間財政関係
    第8章 社会保険
    第9章 社会厚生関数と再分配のコスト:再分配政策1
    第10章 公的扶助と効率的な再分配:再分配政策2
    第11章 財政政策と時間
    第12章 財政運営と世代
    巻末付録A 補論:消費者理論の基礎
    巻末付録B 文献ガイド

  • ゼミ輪読教科書。

全3件中 1 - 3件を表示

公共経済学 (有斐閣アルマ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

公共経済学 (有斐閣アルマ)の作品紹介

高齢化と社会保障ニーズの増大、膨らむ財政赤字、格差や貧困、規制改革、地方分権、政治の問題、世代間格差…。大きな課題に直面する日本において、刻々と変化する財政制度と効率性、公平性等の課題を深く考えるための枠組みを学ぶ。

ツイートする