契約の経済理論

  • 61人登録
  • 3.88評価
    • (6)
    • (2)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 伊藤秀史
  • 有斐閣 (2003年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (422ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784641161818

契約の経済理論の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 契約理論の上級テキスト。
    前回は火傷したので再挑戦する予定。

    ・著者によるサポートページ
    『契約の経済理論』 (a course in contract theory)
    https://sites.google.com/site/hideshiitoh/jp/pub-j/ctbook


    【目次】
    第1章 アドバース・セレクションの基本モデル
    第2章 アドバース・セレクションのモデル:バリエーションと拡張
    第3章 複数エージェントのアドバース・セレクション
    第4章 モラル・ハザードの基本モデル
    第5章 モラル・ハザードのモデル:バリエーションと拡張
    第6章 複数エージェントのモラル・ハザード
    第7章 ダイナミック・モデル
    第8章 複数プリンシパルの理論
    第9章 不完備契約の理論

  • 他と比較して,特にモラルハザードの部分が非常に詳しいです.理論はかなり厳密に展開していますが,応用については基本的に扱っていません.

  • 契約理論かつ日本語ならこれ。ただし長くて細かいので、本当に専門にする方に。

  • お勧め。しかし難しいので一般のビジネスマンにはお勧めできない。

  • 契約理論の上級テキスト。完備契約の理論がメイン。

  • 世界に代表される契約理論研究者である伊藤秀史先生による待望の1冊.この中に契約理論のすべてが凝縮されています.心して読むべし.

全6件中 1 - 6件を表示

伊藤秀史の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
奥野 正寛
スティーヴン・D...
岡田 章
ポール・ミルグロ...
ジョージ・A・ア...
有効な右矢印 無効な右矢印

契約の経済理論の作品紹介

情報が等しく共有されていないとき最も望ましい行動に人々を誘う仕組みを考えるための基礎理論と分析手法。

ツイートする