世界の文字の図典 普及版

  • 79人登録
  • 3.57評価
    • (1)
    • (2)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 8レビュー
制作 : 世界の文字研究会 
  • 吉川弘文館 (2009年5月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (605ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784642014519

世界の文字の図典 普及版の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2017年1月22日紹介されました!

  • 10月28日『速記記念日』この一冊

  • 素晴らしい!

  • アルファベットや、漢字、ひらがな、ハングルは勿論日本人にはあまりなじみのない文字まで載っています。個人的には4カ国(中国語、朝鮮語、日本語、ベトナム語)音漢字対応表が便利です。

  • 眺めてるだけで楽しい。

  • 参考図書 801.1/Se22
    資料ID 2011104327

  • ★★★★☆
    圧巻です。
    日本に限っても、「漢字の伝来」→「漢字の定着」→「万葉仮名」→「漢字の音と訓」・・・と、文字からみる歴史の本でもあります。
    世界中にこんなに文字が、ひいては文明があるんだなあと。
    (まっきー)

  • 英米圏のアルファベット系も文字は見慣れてるけど、その他の文字達はなぜのこんなに魅力あるのか。

    ひたすら眺めているだけで楽しい。

全8件中 1 - 8件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ウンベルト エー...
セオドア・グレイ
レーモン クノー
ウンベルト エー...
田中正人
J.L. ボルヘ...
有効な右矢印 無効な右矢印

世界の文字の図典 普及版を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

世界の文字の図典 普及版を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

世界の文字の図典 普及版の作品紹介

世界の文字はどのように生まれ、発達してきたのか。古代文字から現代の文字まで歴史上に現れた全ての文字を網羅し、わかりやすく解説。発生の由来と変遷、読み方・運用・文例、伝播と影響などを詳述し、数字や記号、便利な付録も充実。1200点の鮮明な図版でわかる、読んで、見て楽しい文字の大図鑑。不朽のロングセラーに待望の普及版誕生。

ツイートする