運慶―その人と芸術 (歴史文化ライブラリー)

  • 12人登録
  • 3.40評価
    • (1)
    • (0)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 副島弘道
  • 吉川弘文館 (2000年8月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784642055017

運慶―その人と芸術 (歴史文化ライブラリー)の感想・レビュー・書評

  •  運慶仏が好きで奈良近辺はもとより伊豆や岡崎まで出かけて行っては拝観している。不便な場所の円成寺大日如来や興福寺北円堂無著像など本当にに素晴らしい。確かに運慶の作と確認されている仏像は少なく、先年新たに見つかったという真如苑像のニュースには興奮したものだ。少しまとまった解説書でも読んでみようと手に取った運慶の評伝。生い立ちから各地の仏像制作の話までまとまっていて手軽に読める。ただ、著者の思い入れというか主観が表に出過ぎる部分が引っかかる。科学論文ではないので結果と考察を厳密に分ける必要はないのだろうが、希望的想像が史実と入り混じっているのは読み手に予断や誤解を与えかねない。わからない点はわからないでいいのでは。

全1件中 1 - 1件を表示

運慶―その人と芸術 (歴史文化ライブラリー)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

運慶―その人と芸術 (歴史文化ライブラリー)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

運慶―その人と芸術 (歴史文化ライブラリー)を本棚に「積読」で登録しているひと

運慶―その人と芸術 (歴史文化ライブラリー)の作品紹介

日本を代表する仏師運慶は、古代から中世への激動期に、清新な表現の仏像を生みだし、檜舞台に登場した。現場からの最新の研究成果にもとづいて、運慶の作品の本質と、日本の仏像と仏師の魅力を明快に説いた仏像論。

運慶―その人と芸術 (歴史文化ライブラリー)はこんな本です

ツイートする