名づけの民俗学 (歴史文化ライブラリー)

  • 31人登録
  • 2.67評価
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (4)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 田中宣一
  • 吉川弘文館 (2014年2月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784642057738

名づけの民俗学 (歴史文化ライブラリー)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 感想未記入、引用省略

  • 【新着図書ピックアップ!】「もの」には名前があるが、どのように命名されてきたのか。
    大学名には、所在地の地名、建学の精神を反映したもの、創立者の名前、創立時の年号の4つに大別できるという。特に国立大学はほとんどが都道府県名からで、地名でないのは電気通信大のみのだそうだ。建学の精神や教学の内容、大学のモットーを掲げた大学名は私立大学に多い。言われてみれば、国際基督教大学も、国際性への使命、キリスト教への使命、学問への使命を掲げている大学名である。
    Has a name "thing", but how they have been named. This book is highly recommended!

全2件中 1 - 2件を表示

田中宣一の作品

名づけの民俗学 (歴史文化ライブラリー)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

名づけの民俗学 (歴史文化ライブラリー)を本棚に「積読」で登録しているひと

名づけの民俗学 (歴史文化ライブラリー)はこんな本です

ツイートする