ファラオの呪い危機一髪! (宇宙スパイウサギ大作戦 (2))

  • 37人登録
  • 3.67評価
    • (3)
    • (2)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 岡田貴久子
制作 : ミヤハラ ヨウコ 
  • 理論社 (2005年7月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (141ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784652007471

ファラオの呪い危機一髪! (宇宙スパイウサギ大作戦 (2))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ”うさぎ”の真面目さに、おかしみが・・・。挿絵の”うさぎ”もかわいい。

  • 65点くらい。数年前に読了。NOVAうさぎそっくりなピンクのうさぎのぬいぐるみスーツを着用?した宇宙スパイが活躍する「宇宙スパイウサギ大作戦」シリーズ2作目。1作目(55点くらい)より、こっちがおもしろかった。
    ある夏の日(7月)、となりの家のハル(小学3年生女子)とエジプト展に出かけたウサギはファラオたちの企みを知り、ファラオの呪いから地球を救う。
    小学校中学年からおすすめできるが、かわいい見た目にも関わらず、SF絡みで呪いの解き方など難解で、普通の小学3年生には難しいかも。まあ、意味不明でも読めはするだろうが。2年生あたりも読みたがる(多分無理)がこの本のおもしろさがわかるのは4年生ぐらいからかと思う。意外と高学年もハマりそう。

  • ファラオは呪いがあるんだという発見。面白い。

  • エジプト展で、まんじゅう欲しさに恐ろしい陰謀を知ってしまった宇宙スパイ<br>
    ハラハラドキドキの展開に手に汗握ります!!<br>
    あと、呪いの解き方がわかります!笑

  • 銀河のかなたから来た”ウサギ”。可愛い姿で地球人を油断させ、情報を集めるのが任務だ。
     名づけて”ピンクのぬいぐるみウサギ作戦”。
     ユーレイから借りた家をアジトに、隣に住むハルとウサギはエジプト展に出かけた。
     ウサギは「デジタル転送機」で売店のファラオ饅頭を手に入れようとしたが…。
     ファラオ達の秘密の計画とは?その計画を知ったウサギの運命は?
     ―――地球侵略の為に送り込まれた”スパイ”としては、なんとも可愛いウサギの奮闘が面白い。

全6件中 1 - 6件を表示

岡田貴久子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ファラオの呪い危機一髪! (宇宙スパイウサギ大作戦 (2))を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ファラオの呪い危機一髪! (宇宙スパイウサギ大作戦 (2))を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする