カボちゃんのわすれもの (おはなしパレード)

  • 39人登録
  • 3.54評価
    • (1)
    • (5)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 高山栄子
制作 : 武田 美穂 
  • 理論社 (2003年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (35ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784652009024

カボちゃんのわすれもの (おはなしパレード)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • かぼちゃんをフォローするみんなの様子がほほえましいです。

  • 遅刻しそうになって慌てて学校へ行くけれど、今日の分の時間割を調べていなくて、教科書とかを忘れてしまうカボちゃん。
    先生に怒られたり、タマやピーマンに忘れたことをからかわれてますます慌てるカボちゃん。
    更に3時間目の体育の体操着も忘れてしまう。
    家に電話してもお母さんは出ない…。
    体育の始まる前に上履きのまま慌てて家へ帰ると、体操着は洗って干してあった…。
    ちょっと冷たいけれど急いで持って学校へ戻る。
    すると、またタマとピーマンが邪魔をするけれど、みんなが協力して、何とか先生にはばれずに体育を始めることが出来た。

    このシリーズは初めてだけれど、たくさんいるキャラに1人1人ちゃんと個性が作られていてすごい。
    ハクサイが学級代表っぽかったり…。

    時間割りを調べる…。
    そういえば、そんなこともあったなーという気分。
    今では当たり前のことだけれど、小学校のときは、次の日の準備をすることはとても重要な一行事だった…。
    あと、忘れ物をしてこっそり家へ取りに行ったことも…。
    思い出すと懐かしい。

全2件中 1 - 2件を表示

高山栄子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
くすのき しげの...
有効な右矢印 無効な右矢印

カボちゃんのわすれもの (おはなしパレード)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

カボちゃんのわすれもの (おはなしパレード)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

カボちゃんのわすれもの (おはなしパレード)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする