ノッティングヒルの恋人―シナリオ対訳

  • 33人登録
  • 3.58評価
    • (3)
    • (2)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : Richard Curtis  照井 しずか  荒川 良 
  • 愛育社 (1999年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (231ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784750000565

ノッティングヒルの恋人―シナリオ対訳の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • タイトル:ノティングヒルの恋人
    著者:リチャード・カーティス
    発行日:1999年9月
    出版社:竹書房

    地味なバツイチの男がスターの女と惹かれあう。しかし、その間には色々な難題があり、惹かれあうのですが、うまくいかない二人の恋路、どうなってしまうのかとハラハラ、ドキドキのラブストーリーです。私が知っているラブストーリーのなかでは一番です。

  • 映画でさえシナリオどおりにいかないんだから、まして人生なんてね。イギリス人に勧められた作品。何度見ても新たな発見がある。ヒュー・グラントだいすき。

全2件中 1 - 2件を表示

リチャード・カーティスの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ノッティングヒルの恋人―シナリオ対訳の作品紹介

世界一の映画スターが、街角で本屋さんとぶつかった…ビバリーヒルズに住む彼女とノッティングヒルに住む彼。ふたりの恋の行方は…。

ツイートする