現代ブータンを知るための60章 エリア・スタディーズ

  • 34人登録
  • 3.25評価
    • (0)
    • (3)
    • (9)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 平山修一
  • 明石書店 (2005年4月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (355ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784750320854

現代ブータンを知るための60章 エリア・スタディーズの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ブータンの開発について、抽象論が思いのほか多い印象はありますが、
    数少ないブータンに関する文献なので、助かりました。
    あとは、調査結果が載っていて、とても的確なまとまりっぷりです。
    民主化して、通信インフラがさらに発達した今のデータを
    続編として書いてほしいな~。

  • 著者の平山さん。青年海外協力隊員&シニア隊員として合計4年間ブータンに滞在していらしたとのことで、さすがに!詳しいです。「最後の桃源郷」という名前が示すように、時間が止まっているように感じられるブータンも、国際社会の中で、人々の生活環境や価値観も大きく変わりつつあるのですね。

    全60章がすっきりまとめられており、ブータンについていろいろな角度から知ることができました。巻末のブータン関連の参考文献リストもナイスでした。GNHの概念は奥が深そうです。ビバビバ☆ブータン!

全3件中 1 - 3件を表示

平山修一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
山本 けいこ
村上 春樹
アスペクトブータ...
ジェームス W....
有効な右矢印 無効な右矢印

現代ブータンを知るための60章 エリア・スタディーズを本棚に「読みたい」で登録しているひと

現代ブータンを知るための60章 エリア・スタディーズを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

現代ブータンを知るための60章 エリア・スタディーズの作品紹介

「持続可能な開発と経済発展の両立」を目指すブータン。この国の特徴である豊かな自然環境と深い精神文化を軸に,王政の現在から世界をリードする開発理念「GNH思想」,さらに伝統建築物ゾンの役割の変遷まで,歴史・社会・文化を幅広く紹介する。

現代ブータンを知るための60章 エリア・スタディーズはこんな本です

ツイートする