サウジアラビアを知るための65章 エリア・スタディーズ

  • 20人登録
  • 3.40評価
    • (0)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 中村覚
  • 明石書店 (2007年7月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (378ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784750325736

サウジアラビアを知るための65章 エリア・スタディーズの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 米穀との関係はサウジアラビアの外交政策、自己防衛の要として引継がれてきた。米国同時多発テロ事件以降、その同盟関係は一時揺らいだように思えたが、外的要素に過敏に反応する国際石油市場を正常に機能させるという役目を担わざるを得ない米穀の国際エネルギー戦略の本質が抜本的に見直されない限り、両国の関係は盤石なものである。

    サウジアラビア人は部族民である。
    女性の進出。

    1999年にインターネットが解禁となり、情報の流入量は爆発的に拡大された。情報相はインターネットの検閲を行っているが、日々、無数の新たなサイトが出現する状況ではサウジアラビア政府にとって都合の悪い情報をすべてせき止めることはもはや不可能である。

    サウジアラビアのWTO加盟は米国による一種の対話と圧力戦略にサウジアラビア側が譲歩したという事例で評価される。

    2005年2月、サウジアラビアはテロ対策国際会議をリヤドで開催し、先進国やイスラム諸国を含む52カ国に対して相互協力体制を整え、テロ対策を行うことを訴えた。

全2件中 1 - 2件を表示

中村覚の作品

サウジアラビアを知るための65章 エリア・スタディーズを本棚に「読みたい」で登録しているひと

サウジアラビアを知るための65章 エリア・スタディーズの作品紹介

アブドゥルアジーズがアラビア半島につくった近代国家サウジアラビア。王制,レンティア経済,急速な都市化,男女分離の慣行,灼熱の気候や沙漠。日本人の常識では想像の及ばないこの国の実体を第一線のサウジアラビア研究者たちが紹介する。

サウジアラビアを知るための65章 エリア・スタディーズはこんな本です

ツイートする