宇宙船プロキシマ号の伝説

  • 25人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : Brian Greene  さくま ゆみこ 
  • あすなろ書房 (2009年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (30ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784751525296

宇宙船プロキシマ号の伝説の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 若田光一さん、日本人初のコマンダーを祝して、小学3年生のテーマは宇宙。読み語り絵本は『わごむはどこまでのびるかしら』でしたが、この絵本を紹介すると食いつく食いつく…結果、文章が長くて読むのを避けていたこの絵本も読む羽目に(笑)。長い物語にも関わらず、子ども達真剣に聞き入ってました。主人公の愚かさを嘆いたり、ブラックホールと時間のからくりに驚愕したり。一つの大きな冒険を終えた感じ。「これって本当にあった話?」と何度も訊かれました。さあ…伝説だと思うけど…どうだろうね〜(笑)。

  • 宇宙の物理を扱ったしっかりしたファンタジー。小さいうちに読んでもらえば、物理に興味が持て、新しい分野の扉が開くでしょう。

  • ”ブラックホール”にわくわくしない宇宙好きはいないと思うけど、ブラックホールに近づくと何が起きるか想像したことはある?
    遠くプロキシマを目指す宇宙船に生まれたイカルス少年の悲劇とは?NASA提供の美しい写真とともに宇宙旅行をどうぞ!(i44)

  • 宇宙船に乗っての旅路の途中、少年イカルスは遭遇したブラックホールに興味をもったせいで……と、ストーリー自体はシンプルな教訓話となっているが、まるで絵画のような写真が宇宙の混沌や深遠を見事に表現しているので、むしろあまり複雑な話でなくてかえってよかったのかもしれない。とにかくめまいを起こしそうなほど濃く美しい写真に、ため息が出る。

全4件中 1 - 4件を表示

ブライアン・グリーンの作品

宇宙船プロキシマ号の伝説に関連する談話室の質問

宇宙船プロキシマ号の伝説の作品紹介

40兆キロメートル離れた星に、知的生命体発見!宇宙船プロキシマ号は、5世代をかけてはるかなる航海へ・・・。NASA及びハッブル宇宙望遠鏡で撮った写真を全ページに使用。

ツイートする