子ども版 西遊記〈2〉金角大王、銀角大王

  • 14人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (3)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 桜井信夫
制作 : 佐藤 やゑ子 
  • あすなろ書房 (2009年7月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (110ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784751525821

子ども版 西遊記〈2〉金角大王、銀角大王の感想・レビュー・書評

  • 絵本で西遊記を読んだとき、子供たちが楽しそうだったので、もっと知ってほしいなと思い、この本を選びました。
    1巻の内容は違う西遊記の絵本で内容を知ってたし、2巻からだと旅が始まって戦いもある段階からなので、マンガの延長で興味を持ちやすいのもあり、あえて2巻から読み聞かせを始めました。
    ほとんどのページに挿絵が入っているし、全部ルビがふってあり、絵が格好いいので小学校2年と3年の息子たちも興味をもってくれました。
    「まぐわ」とかあまり聞かない武器も挿絵でこういうものかとイメージ出来ていいと思います。

  • 2013年9月27日

    ブックデザイン/タカハシデザイン室

  • お釈迦さまの怒りにふれ、5百年のあいだ五行山の下にとじこめられていた孫悟空。通りがかった三蔵法師に助けられ、旅のお供となるものの、恐ろしい妖魔が次々と襲いかかる。
    2巻では猪八戒と沙悟浄が仲間入り。赤ん坊そっくりな人参果(にんじんか)や金閣大王・銀閣大王の話が収録。

全3件中 1 - 3件を表示

子ども版 西遊記〈2〉金角大王、銀角大王の作品紹介

お釈迦さまの怒りにふれ、五百年ものあいだ五行山の下にとじこめられた孫悟空。通りかかった三蔵法師に助けられ、旅のお供となるが・・・。

子ども版 西遊記〈2〉金角大王、銀角大王はこんな本です

ツイートする