レインボーとふしぎな絵 (チュウチュウ通りのゆかいななかまたち)

  • 69人登録
  • 3.85評価
    • (5)
    • (7)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : たしろ ちさと  Emily Rodda  さくま ゆみこ 
  • あすなろ書房 (2010年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (46ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784751525944

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 マキ
なかがわ りえこ
ユージーン トリ...
マージェリィ・W...
有効な右矢印 無効な右矢印

レインボーとふしぎな絵 (チュウチュウ通りのゆかいななかまたち)の感想・レビュー・書評

  • ネコイラン町のチュウチュウ通り四番地。

    画家のレインボーが住んでいます。

    普段は絵はがきなどの絵を描いていますが、あまり収入はありません。ある時、のっぽのネズミがやってきました。家のドアに描いていた太陽の絵が気に入られ、有名な画家たちと並んで、ある施設の絵を描くコンペに絵を持ってゆくことに・・・

    レインボーの 「たのしい絵」、の 楽しい「しかけ」とは!?

  • 4番地に住む絵描き~4番地に住むレインボーは土産物屋で売られている絵はがきの絵を描くのを中心とする絵描きだが,注文してくれるひとは少ない。絵の具の種類が足りなくて困って自宅のドアに描いた太陽の絵を見るともなく見ていると,目の前で車が急停車し,その扉を売って欲しいと車に積んで持って行ってしまった。扉がなくて苦労していると,船大工のセーラが大きな板を融通してくれた。ポストが届けた手紙には,老人ホームのホールを飾る大きな絵のコンペがあるという。扉代わりにした板に鳥と上から見た町の絵を描くが,絵の具は白と黒と青しかない。フィーフィーが持ってきたグリーンベリー・ジャムを道の部分に塗ると色味もよくなった。老人ホームには有名な画家が2名が来ていて勝てそうもないが,覆っていた布を取り除くと,ジャムに集ったアリが道を歩いている構図に入居者は大喜びだ~ジャムの色が緑,ジャムに集る蟻がポイント。ミドリ・アリと最近読んだ本に関連あり

  • チュウチュウ通りシリーズです。

    今回は絵描きのレインボー
    でも、
    あまりお金(チーズ)はなくて、その日暮らしのよう

    でもある訪問者が来て・・

    フィーフィーの持ってきてくれたグリーンベリージャムでとても不思議なことがおきます。

    こんな絵ならうちでもほしいな。

全3件中 1 - 3件を表示

レインボーとふしぎな絵 (チュウチュウ通りのゆかいななかまたち)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

レインボーとふしぎな絵 (チュウチュウ通りのゆかいななかまたち)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

レインボーとふしぎな絵 (チュウチュウ通りのゆかいななかまたち)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

レインボーとふしぎな絵 (チュウチュウ通りのゆかいななかまたち)を本棚に「積読」で登録しているひと

レインボーとふしぎな絵 (チュウチュウ通りのゆかいななかまたち)の作品紹介

4番地に住むのは、画家のレインボー。お金持ちではないし、有名でもないけれど、絵を描くのが大好き。そんなレインボーの家に、ある日、老人ホームから手紙が・・・・・・。

ツイートする