空とぶじゅうたん―アラビアン・ナイトの物語より

  • 43人登録
  • 3.92評価
    • (3)
    • (5)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
制作 : Marcia Brown  松岡 享子 
  • アリス館 (2008年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784752004240

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
瀬田 貞二
トミー=アンゲラ...
くすのき しげの...
有効な右矢印 無効な右矢印

空とぶじゅうたん―アラビアン・ナイトの物語よりの感想・レビュー・書評

  • 12分くらい。アラビアン・ナイトの物語より。
    フセイン、アリ、アーマッドの3人の王子は、ノア・アルニハ王女と結婚する条件に、王から、世にも珍しい宝を見つけてきたものが、王女と結婚できると言い渡される。3人は、旅に出かけるが、フセインは空とぶじゅうたんを、アリは象牙の遠眼鏡を、アーマッドは病を治すりんごを手に入れる。
    色彩がきれい。でも、読み聞かせには、絵がわかりにくいかなぁ。

    誰と結婚したいのか、王女には聞かないんだよね。
    王女に聞いたら、話は終わりだ。

  • 読み聞かせ講座で紹介されたので、図書館で借りた。

    フセイン・アリ・アーマッドの3人の王子は、父王の命により、ノア・アルニハ王女と結婚するために、世にも珍しい宝を探しに出掛けた。
    フセイン/じゅうたん、アリ/遠眼鏡、アーマッド/りんご。

    アラジンの空とぶじゅうたんしか知らなかった。
    こういうおはなしなんだ~。
    空とぶじゅうたん、みたいものがみえる遠眼鏡、瀕死の人を助けるりんご、予定調和であることをなくしても、どの宝も魅力的だ。
    3人が出てくるおはなしって、末っ子のハッピーエンドのイメージなのだけれど、これは真ん中っ子のハッピーエンドだ。
    長男・フセインの幸せを祈ってしまう私。
    日本風だと空とぶたたみ……そんなおはなし、ないよね?
    マーシャ・ブルー?、ブルーがとってもきれい。
    作品により画材など表現方法を変えるということを、はっきり感じられる一冊だった。

  • 2014.9.6

    ちゃんと読んだことが無かったアラビアンナイト
    仲良し兄弟王子達が姫を嫁にとる為に世にも不思議な宝物 を見つけるが…結局一番矢を飛ばした人の勝ちという オチはたいしたことないが 意外と新鮮で楽しかった。

    童話としてはめずらしく円満解決!

    他のアラビアンナイトも読みたくなってきた

  • 空とぶじゅうたんの存在は知ってたけど、お話をちゃんと読んだのは初めて。子供に読んであげながら、自分も惹きこまれた。

  • 大きい子向け。アラビアン・ナイトの一話。てっきり末の弟がノア・アルニハと結婚するのかと思いきや。絵はないけれど各兄弟が貴重なものを手に入れた後の町の散策描写がゴージャスで、夢を見るよう。

  • 世にも珍しい宝を持ち帰った者にノア・アルニハ王女と
    結婚させるという父王の命を受け、フセイン・アリ・アーマッドの
    3人の王子達は旅に出ます。

全6件中 1 - 6件を表示

空とぶじゅうたん―アラビアン・ナイトの物語よりを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

空とぶじゅうたん―アラビアン・ナイトの物語よりを本棚に「積読」で登録しているひと

空とぶじゅうたん―アラビアン・ナイトの物語よりの作品紹介

フセイン、アリ、アーマッドの3人の王子は、父王の命令で世にも珍しい宝を求め旅にでました。一番素晴らしい宝を持ち帰った者が、ノア・アルニハ王女と結婚できるのです。はたして誰が王女と結婚できるのでしょうか-?シェヘラザードの「さあ、ひとつ物語を語りましょう…」で始まる、アラビアン・ナイトの物語を、マーシャ・ブラウンが生き生きと描きだしました。

空とぶじゅうたん―アラビアン・ナイトの物語よりはこんな本です

ツイートする