ひみつのカレーライス

  • 340人登録
  • 4.25評価
    • (59)
    • (36)
    • (19)
    • (2)
    • (2)
  • 68レビュー
著者 : 井上荒野
制作 : 田中 清代 
  • アリス館 (2009年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784752004448

ひみつのカレーライスの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 大人も子どもも皆大好きなカレーライス。

    「ちびくろ・さんぼ」「ぐりとぐら」「しろくまちゃんのほっとけーき」など、美味しそうな食べ物が登場する絵本は、どれも大人気です。
    しかも、それがカレーライスなんですから、盛り上がらないわけがありません。

    カレーライスの木が芽を出すように、皆でヘンテコな踊りを踊ります。
    そこには何とも中途半端な異国情緒が溢れていて、インド・イギリスを経て、すっかり日本の国民食になってしまったカレーライスにピッタリだと思わされます。

    画面からカレーライスの美味しそうな匂いがただよってくるような気にさせられる、田中清代さんの素敵な絵も惹き込まれます。

    【Q】

  • 1年生の読み聞かせに「ひみつのカレーライス」読んできました。
    福神漬けを知らない子がけっこういたな。
    でも、ページをめくる度に盛り上がりました。
    お皿の葉っぱとお父さんのダンシングが大ウケ。

    先生方には「絵がすてき」と評判。
    子どもたちは「カレーがおいしそすぎる。カレー食べたい!」
    と給食がカレーじゃないとブーイング。
    次はカレーの日に読まなきゃ?

  • 夢とユーモアがつまった絵本

  • おとうさんもおかあさんも一緒に!
    なんていいご両親♡大好きなえほんです

  • 今日の晩ご飯はカレーライスにしよう!

  • H29.2.2 おはなし会 2年1組
    H29.1.25 おはなし会 こばと学級
    H29.1.17 おはなし会 1年2組

  • カレーライスを食べたら、黒色のタネ??
    植えてみたら、何か出てくるのかな??
    読んだ日の晩ご飯は、カレーライスで決まり!!
    16k013

    カレーのたねって知ってる?
    カレーから出てきたカレーのたね。
    日当たりのいい場所にうめると、おさらの葉っぱがはえてふくじんづけの花が咲いて・・・?
    「きょうだけ、うちは カレー屋さん!」
    この本を読んだらカレーが食べたくなるかも??
    17K017

  • カレーの種という発想が好きです。

    ルーだけではなく、ライスや食器までなるのが面白い。

    そして皆で食べると楽しいですよね。

    この「カレーの種」から「悪魔の実」を思い浮かべ「どんな能力になるかな」と考えたこと反省です。(苦笑)

    ちなみに市販のカレーのルーを二種類使用すると美味しくなる気がします。

  • 1-3

  • 夏はやっぱりカレーライス!こんなカレーライスあったらなぁ。読めば読むほどおなかがぐぅっとなってしまいそうな絵本です。

全68件中 1 - 10件を表示

井上荒野の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マージェリィ・W...
マージェリー カ...
佐々木 マキ
酒井 駒子
ひがし ちから
よしなが こうた...
かがくい ひろし
長谷川 義史
トミー=アンゲラ...
馬場 のぼる
中村 牧江
有効な右矢印 無効な右矢印

ひみつのカレーライスに関連するまとめ

ひみつのカレーライスを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ひみつのカレーライスを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ひみつのカレーライスを本棚に「積読」で登録しているひと

ひみつのカレーライスの作品紹介

カレーのたねからめがはえて、おさらのはっぱに、ふくじんづけの花がさき…はてさて、そのあとは?直木賞作家・井上荒野さんはじめての絵本。

ツイートする