世界のふしぎな虫おもしろい虫

  • 42人登録
  • 4.06評価
    • (5)
    • (10)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 今森光彦
  • アリス館 (2012年8月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (231ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784752005896

世界のふしぎな虫おもしろい虫の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 見応えのある写真集だ。この人は他にもたくさん写真集を出しているみたい。

    カメムシ目ビワハゴロモ科が特に好き。かわいくてカラフルな虫がいっぱい。

  • 昆虫の魅力を余すことなく伝える写真と、簡にして要を得た文章。これは買い。

  • これは本当に良かった,いや素晴らしいし,面白いし,何より美しい!
    どうも日本で見る有名どころの虫だとイマイチ地味なカラーばかりなのですが,ところがどっこい外国の,熱帯アジアや南米アマゾンの昆虫ときたら煌びやかなことで。
    虫嫌いな子にも大人にも,これを読んで少しでも見直してくれたらな,って思う。世界に80万種以上が知られており,地球上に存在する生物の半数以上を占める、私たちの最も身近にいる生物なのだから。
    バッタやナナフシ,カメムシ目の美しさといったらない。

  • 昆虫標本図鑑でいいのかな。児童書。
    前書きや説明文がとてもいい。
    今森さんは昆虫が本当に好きなのだな、というのが伝わってきてこちらも楽しくなってくる。
    面白かったり美しかったりする昆虫の写真がズラリ。
    正直それほど得意ではないので眺める程度。

    ヘビトンボとかサンヨウベニボタルが格好いいなと。
    セミが意外とかわいらしい。

  • 日本では滅多に見られない変わった虫ばかり。写真で紹介。日本名がついていないものは、今回つけたそう。表現が歌舞伎役者とか、いろいろたとえてあって、子どももそういうところで面白がったり覚えたりするかもしれません。実際の大きさは後の方に並べてあります。

  • 今森さんは本当に昆虫が好きなんだなぁ~と、感じる1冊です。今森さんの写真を見ると、虫が嫌いな人でも、怖いとか気持ち悪いとか思わないんじゃないでしょうか。
    文章を読むなら、小学校高学年から。
    写真を見るだけなら、4歳位から。

  • 説明文を読むと、高学年ぐらいがいいかも。
    でも写真をみるだけでも面白い。鮮やかで綺麗でへんてこな虫がいっぱい。

全7件中 1 - 7件を表示

今森光彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
長谷川 義史
マック バーネッ...
ケヴィン ルイス
モーリス・センダ...
ヨシタケシンスケ
A.トルストイ
ジョン・クラッセ...
加藤 休ミ
有効な右矢印 無効な右矢印

世界のふしぎな虫おもしろい虫を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

世界のふしぎな虫おもしろい虫を本棚に「積読」で登録しているひと

世界のふしぎな虫おもしろい虫の作品紹介

夢がひろがる昆虫美術館。実物大写真241点。

世界のふしぎな虫おもしろい虫はこんな本です

ツイートする