あめのひのくまちゃん

  • 52人登録
  • 4.06評価
    • (6)
    • (5)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 高橋和枝
  • アリス館 (2013年10月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784752006398

あめのひのくまちゃんの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 雨の日に退屈している子供さんと読むのにぴったりの絵本。
    雨の日の外出みんなは何を見つけられるかな?
    くまちゃんのようにきれいな何か、不思議な何か、いつもと違う何か…あなたの初めてが見つかったら素敵だね。
    雨の夜にはしとしとしとしと…雨音を聞きながら眠りましょう。

    元気が出ない時は絵本に救われるなぁ。
    雨の日に出かけたわが子をうちの前で待っている温かいおかあさんくまのように、私もどんな時でも子供が安心して帰ってこられる温かい場所でありたい。

    高橋和枝さんの絵本は本当に癒されます。「りすでんわ」も大好き♪大人の方もぜひ。

  • 一般的に自然現象としての「雨」を、うとましく感じる人もいるかもしれないけれど、雨の日のこまやかな風景や音の描写を丁寧に書き(描き)表していると思いました。「雨の日」といっても、いろんな感じの雨とか、その匂いとか、いろんな音がある。

  • 私が気に入った!笑
    こどもは、まぁまぁ、といった感じ。
    でも静かに聞いてた。
    図書館で借りたけど、欲しいなぁ。
    癒される…

  • 「あめのひって たのいいよ。
    きれいで ふしぎで
    いつもと ちがう においが するんだよ!」
    雨ってうっとおしいものでしかなかった。
    くまちゃんみたいに雨の日を楽しみたいなぁ。

  • かわゆい。

  • 素敵な色です、、、

    アリス館のPR
    「雨が降ってきました。晴れた公園と、雨の公園はどう変わったのか。くまちゃんは確かめに出かけます。雨の中で元気な生き物たち。木の下で雨に気づかないリスなど。雨の日は楽しい事がたくさん。お散歩に行きたくなる絵本。」
    クマネコ日記
    http://kumanekonikki.jugem.jp/

全6件中 1 - 6件を表示

高橋和枝の作品

あめのひのくまちゃんを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

あめのひのくまちゃんの作品紹介

あめのひってきれいでふしぎでいつもとちがうにおいがするんだよ。

ツイートする