カレーちゃん

  • 31人登録
  • 3.33評価
    • (2)
    • (1)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
  • アリス館 (2014年7月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784752006732

カレーちゃんの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • [江戸川区図書館]

    ふと目を離したすきに子供が一人で棚から持ち出して読んでいた本。どんなお話だったのかな…?

  • カレーを食べたくなりました。

  • なんとも、摩訶不思議な 絵本…カレーの材料たちが 自ら 自分たちを 切ったり煮込んだり料理する…ものスゴい(^o^;)

  •  なんだコリャ〜! スライム!? と、思ったら、なんとカレーのルー。笑 しょっぱなから、文章がおかしくておかしくて仕方がありません。カレーのルーが不思議な形の壷にのって海を渡ってくるなんて。上陸してからは、カレーの材料たちと出逢って行くのだけれど、その仲間たちと出逢うシーンはどれも楽しくて…。読み聞かせ会では大爆笑間違いなしだ〜。読み手も、笑っちゃって読めなくなってしまうほど。笑

  • 海のかなたから壺がどんぶらこどんぶらこ、ニューデリ~、と流れてきた。
    壺の中に入っていたのはカレーちゃん。
    大声で呼ぶと、じゃがいもが出番ですか?と飛び出してくる。
    畑のニンジン、玉ねぎ、歩いていた豚肉…。
    みんなで丘に登って大声を出すとお米がたくさんやってきた。
    みんなで材料を刻んで煮込んで、カレーちゃんの出番。
    ルゥを煮込んでおいしいカレーの出来上がり。
    そうして、カレーちゃんはまた旅に出るのだった…。

    絵が幼稚だけれど、不思議なかわいさがある。
    みんなニコニコしていて、出番ですか?と言うあたりもかわいい。

    ぶよぶよしたスライムみたいなカレーのルゥが笑える。

全5件中 1 - 5件を表示

きたがわめぐみの作品

カレーちゃんの作品紹介

どんぶらどんぶらニューデリ〜海からカレーがやってくる!?

ツイートする