おもてなしの経営学 アップルがソニーを超えた理由 (アスキー新書)

  • 417人登録
  • 3.43評価
    • (21)
    • (51)
    • (87)
    • (11)
    • (4)
  • 52レビュー
著者 : 中島聡
  • アスキー (2008年3月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784756151346

おもてなしの経営学 アップルがソニーを超えた理由 (アスキー新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 対談の方が個人的に面白かったかな。まず、著者の凄さが分かる本。

  • 図書館で見かけたので。ブログのまんまなので、そっちを読んでいれば、改めて読む必要は無いでしょう。

  • アップルがソニー~。の副題はどちらでもいいかな。

  • 筆者は、かつて直接ビルゲイツと一緒に働いたことのあるスーパー技術者です。
    ユーザエクスピリエンスのことを「おもてなし」という翻訳で説明してくれます。
    この考え方はIT業界だけでなく、他の業界でもエンドユーザ向け製品開発のヒントにもなると思います。

    2009/12/31

  • Microsoftでウィンドウ95、同98、インターネット・エクスプローラー3.0、同4.0の開発に携わった、中島聡さんが物作りの姿勢を教えてくれる本。

    個人的に、今年読んだ本の中で一番。面白い。ていうかタメになりすぎる。。。

    『ビジネスとしてものづくりをする限りは「できるだけ安く、できるだけ良いものを」ユーザーに届けるという視点から最高のものを作るという、「おもてなしの美学」を追求すべきだと私は思う。』

    多分、これ考えて作らないと、今から生き残るの厳しそう。まだ、戦っても無いけどねw

  • すげー良書です!ただ、タイトルで損してる。Appleが日本を負かす日。くらい強烈なタイトルのが良いかと。日本ー世界のITを知り尽くした著者が日本の問題点を事実ベースで記す。

  • 中島聡氏の新書。
    第1章では、『ユーザー•エクスペリエンス(user e xperience)』を『おもてなし』と訳し、appleが一連のプロダクトでいかにして世界中のファンの心をつかんでいるか、また一方でソニーやLGがなぜ同じようなプロダクトで大きく水をあけられてしまっているかを解説。
    第3章は、IT、WEB界隈のキーパーソンとの対談3つで、どれもおもしろい。

    /**********************

    はじめに
    第1章 おもてなしの経営学
    第2章 ITビジネス蘊蓄
    第3章 特別対談
    Part1 西村博之 ニコニコ動画と2ちゃんねるのビジネス哲学
    Part2 古川亨 私たちがマイクロソフトを辞めた本当の理由
    Part3 梅田望夫 「ギーク」「スーツ」の成功方程式
    あとがき

    **********************/

    著者ブログ「Life is Beautiful」もおもしろい。
    http://satoshi.blogs.com/

  • ワクワクします。中島さんのお話も、巻末の西村博之氏、古川享氏、梅田望夫氏との対談も。

  • 「ユーザー・エクスペリエンス(user experience)」 は製品やサービスの使用・所有などを通じて、顧客が認知する(有意義な)体験のこと。

    ディズニーやアップル、リッツカールトンなんかは単に機能や価格で競うのではなく「ユーザー・エクスペリエンス=おもてなし」による差別化を行っている。

    それらの支えているのは、「相手が今求めてるのは何か気づく力。その気づきを活かす想像力。そしてそれを行動にうつす力。」

    つまりより良い「「ユーザ・エクスペリエンス」を提供するためには「おもてなし」という顧客本位の思想をが絶対不可欠ってこと。

  • 技術面のことに関してはちんぷんかんぷんでしたが、経営のことは理解できました。「おもてなし=user experience」とはよく言ったものです。うまい事言ってるなー本当に。作り手は自分の自己満足で終わらせてはいけない。

全52件中 1 - 10件を表示

中島聡の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

おもてなしの経営学 アップルがソニーを超えた理由 (アスキー新書)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

おもてなしの経営学 アップルがソニーを超えた理由 (アスキー新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

おもてなしの経営学 アップルがソニーを超えた理由 (アスキー新書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

おもてなしの経営学 アップルがソニーを超えた理由 (アスキー新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

おもてなしの経営学 アップルがソニーを超えた理由 (アスキー新書)の作品紹介

アップルの時価総額はなぜソニーを超えたのか?グーグル帝国はいかにして完成したのか?マイクロソフトで活躍した著者が自身の体験を交えながら、知られざるITビジネス成功・失敗の実態を解き明かす。業界を代表する3人との対談も含めて、激動のウェブ時代を生き抜くための「流れの読み方」がわかる決定版。

おもてなしの経営学 アップルがソニーを超えた理由 (アスキー新書)はこんな本です

ツイートする