ブログで始める超速起業入門 (アスカビジネス)

  • 78人登録
  • 2.84評価
    • (1)
    • (4)
    • (31)
    • (3)
    • (5)
  • 16レビュー
著者 : 中野瑛彦
制作 : 藤井 孝一 
  • 明日香出版社 (2004年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784756908162

ブログで始める超速起業入門 (アスカビジネス)の感想・レビュー・書評

  • ・最初にオンリーワンの地位を築く。次に商品化。

    ・専門分野の情報を発信していると、そのコンテンツはすでに文字
     として書かれている。それを元にすれば、色々な商品、サービス
     の形態に加工できる。

  • 2004年にブログがはやったときの話と、SNS興隆の現在とがかぶる。そういった面で学びがあった。

  • ブログの種類は3つ
    ・ニュース
    ・日記
    ・専門家
    その中かからどれを選ぶか?
    専門家として商品の説明をしながらニュース、日記を加えるというスタイルにしてみよう。
    ブログの目的は
    ・収益性のあるビジネスかを見極める
    ・自分のセレクトで顧客に支持されるかを試す
    ・収益をあげて運用資金を稼ぐ
    ・将来起業する際のテスト
    Twitter、Facebook、twinkle、ブクログ全て連動させる

    自動更新通知機能がよくわからん。
    とりあえずあとでマイブログリストとブログピープルに登録してリンクリストをサイドバーに設置すればいいんだな?

  • 買ったのは2005年の秋で一度読み始めたけど、全然意味がわからなかったし、魅力を感じなかった。が、今回、ふと思い立って読んでみたら面白いようにすらすらと頭に入ってきたし、触発された点も多かった。「とっておいたら、大吟醸」と言われたけど、人と本も出合う時期があるのね。いくら新しい本でも、ビジネスにはスピードが肝心でも、心に響かない本を何冊も読むよりも、自分のタイミングにあった時に目の前に現れた本を読むことの方が余程大切だろう。(2007.11.8)

  • 具体性に欠ける。

  • ブログの有功性がひたすら書かれている。 やけにモチベーションを
    あげてくれます。 ブログ更新のモチベーションをあげたい人におすすめ

  • とにかくブログを実践したい人にはお勧め!
    日記以上の実践的な取組みを数々紹介しています。

  • 真剣にブログをはじめようと思ったときにアマゾンで見つけた本。書評で結構よかったので購入しましたが、できれば、もう少し突っ込んだ部分を知りたかった。
    ブログを知らない人にはわかりやすく親切に書かれています。
    ちょっと惜しかったので星は3つ。

  • 評価の高い本であるが私にはあわなかった。すぐに売却予定。

  • 今のとこブログで起業は検討していないが参考になった。

  • さくっとやられました。
    1時間ぐらいで読めちゃいます。
    ブログをもう使っている方は、前半は読み飛ばしてもいいかなと思いますが、後半の起業についての記述は再確認の意味でも読んだほうがいいです。
    ホームページやメルマガを使っているけどうまくいってない人は読むべきでしょう。
    何らかの気づきが得られるはずです。
    ブログで週末起業をしようとしている人には、背中をそっと押してくれる本です。

  • ブログのビジネス活用のノウハウを詳しく解説。実際に起業するまでの準備期間をブログを使って短縮し、第一歩を超速で踏み出す方法を伝授。独立したいけど、はじめの一歩が踏み出せない人のための本。

全16件中 1 - 16件を表示

ブログで始める超速起業入門 (アスカビジネス)を本棚に登録しているひと

ブログで始める超速起業入門 (アスカビジネス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ブログで始める超速起業入門 (アスカビジネス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ブログで始める超速起業入門 (アスカビジネス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ブログで始める超速起業入門 (アスカビジネス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ブログで始める超速起業入門 (アスカビジネス)はこんな本です

ツイートする