会社勤めでお金持ちになる人の考え方・投資のやり方―「投資」と「給料」で着実にお金を増やす方法 (アスカビジネス)

  • 209人登録
  • 3.32評価
    • (9)
    • (17)
    • (44)
    • (6)
    • (2)
  • 30レビュー
著者 : 中桐啓貴
  • クロスメディアパブリッシング (2007年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (202ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784756910882

会社勤めでお金持ちになる人の考え方・投資のやり方―「投資」と「給料」で着実にお金を増やす方法 (アスカビジネス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 私は株については全くの初心者ですが、例えや文体が読みやすく、スイスイ入ってきました。
    ただ、見積りがあまいのでは?と素人ながら思うところもチラホラ。
    これを足掛かりに、いろいろ読み広げたいところ。

  • 図書館で、読みたかった本を誰かが閲覧中だったために代わりに借りた本。お金のことについて書いた本では珍しくスイスイ読めて面白かったです。株式会社や複利についてのたとえ話がとても上手で感心しました。NISA対応版も読んでみます。
    ・1株あたり株主資本=株の原価
    (総資産から負債を引いた残り。イメージで言うと金庫の中にあるお金)
    ※決算数字から割り出す
    ※株式投資で損をしているのは間違いなくこの原則を知らない人達。原価を知っていると株価が業績とは関係ない理由で下がったときも、安心して寝ることが出来る。
    ・「FRBに逆らうな」
    金利の引き上げ局面では株式の比率を下げ、金利引き下げ局面では株式の比率を上げろ。

  • 投資か…。

  • もう国は経済的にみんなを守ってくれない。
    だから自分で何とかする方法を分かりやすく教えてくれている。
    会社勤めの人にオススメです。

  • 目から鱗だ。
    貯金の5000万を投資にまわすか。

  • サラリーマンが、お金持ちになる為の考え方や投資のやり方を簡単に説明した本。

    まず、著者がメリルリンチの富裕層へのファイナンシャルコンサルタントをしていた下りで、親の遺産等である日突然お金持ちになったと言う人よりも、サラリーマンをしながら投資をして資産を築いた人が多いと言う個所があったが、本当に?と思うと共にシッカリ先を考えて行動する人は、やっぱり結果を残す事が出来るんだなと反省した。

    勉強になった箇所は、株の原価と低下を知ると言う事で原価=1株当たり株主資本で、定価=原価+期待値と言う図式と、「定価(現在の価格)は気にしてはいけない。原価に近い価格で買おう。」と説いている所だ。

    自分もそういう視点で株価を見ていなかったと反省し、今後はそういう視点で株の売買判断をしたいと思った。

  • お金持ちになるには、働きながら投資をするハイブリットな社員になろうというもの。

  • 会社勤めの人が若いうちに知っておきたい投資の方法について書かれた本です。

    毎月5万円で億万長者になれるのか、と言うフレーズが使われていますが、ギャンブルでなく、投資として長期目線で確実に増やす方法が具体的に記載されているので非常に参考になります。

    自分自身あまり投資に対しての知識がない状態で読み始めましたが、投資を航海に、複利を卵を産むニワトリにと、例え話がわかりやすく多様されているので楽しく内容を理解することが出来ました。

    「投資って難しいからわからない…」、「どうせギャンブルでしょ?」
    そんな風に思われている方には是非とも読んで頂きたい一冊です。

  • 自分はサラリーマンなので、決まったサラリーしかもらっていない。
    その中でお金どう増やしくかについて考えるについてはいい本かも。
    年利8%ってきつくないかな??

  • とっとく

全30件中 1 - 10件を表示

中桐啓貴の作品

会社勤めでお金持ちになる人の考え方・投資のやり方―「投資」と「給料」で着実にお金を増やす方法 (アスカビジネス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

会社勤めでお金持ちになる人の考え方・投資のやり方―「投資」と「給料」で着実にお金を増やす方法 (アスカビジネス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

会社勤めでお金持ちになる人の考え方・投資のやり方―「投資」と「給料」で着実にお金を増やす方法 (アスカビジネス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

会社勤めでお金持ちになる人の考え方・投資のやり方―「投資」と「給料」で着実にお金を増やす方法 (アスカビジネス)を本棚に「積読」で登録しているひと

会社勤めでお金持ちになる人の考え方・投資のやり方―「投資」と「給料」で着実にお金を増やす方法 (アスカビジネス)はこんな本です

ツイートする