近代科学の形成と音楽

  • 19人登録
  • 1レビュー
制作 : 竹田 円 
  • エヌティティ出版 (2016年12月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (478ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757160651

近代科学の形成と音楽の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 請求記号 402/P 44

全1件中 1 - 1件を表示

ピーター・ペジックの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トマ・ピケティ
スティーヴン ワ...
田中正人
村田 沙耶香
宮下 奈都
恩田 陸
森田 真生
有効な右矢印 無効な右矢印

近代科学の形成と音楽の作品紹介

音楽が、天文学、数学、物理学、生物学などの自然科学分野に与えた影響を、古代から現代に至る壮大なスケールで明らかにする画期的な著作。
ケプラーの法則に音楽が影響を与えたのは有名だが、本書はさらに、無理数、光の波動説、電磁気学、電信、そして量子力学の誕生にまで音楽が関与していたことを明らかにする。また、科学史を科学革命やパラダイムシフトという観点ではなく、連続的にとらえ直そうとする野心的な本でもある。

ツイートする