売れる営業6つの習慣

  • 37人登録
  • 3.47評価
    • (3)
    • (2)
    • (9)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : Zig Ziglar  越智 由香 
  • アスペクト (2004年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757210196

売れる営業6つの習慣の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 6つの習慣の中にもさらにプロセスなども組み込まれていて、薄い割には内容ずっしり。少々強気な感じ。

    客はニーズに対してだけでなく、「~したいこと」に対しても行動を起こす。人々がものを買う理由は、何かが必要であるか、欲しいかのいずれかである。

  • 【ねらい】就職活動の面接においていかにして、面接官に自分を売り込む技術を学び、身につける。

    【感想】「聞く力」を用いて、相手のニーズを把握し、それに対して提供できるバリューを示す。商品ではなく、ニーズを中心にして営業を行う。ニーズは、質問によって限定する。POGOの流れに沿ってオープン、クローズド、イエス・ノークエスチョンの三つの質問形式を用いて対話を進める。
    以上が概要で、大変参考になった。自分がどの様なバリューを提供できるのかという視点で面接も頑張ります。

  • 何を売って、何を買っているのか

  • 【読む目的】
    売れる営業マンになるための習慣や成功原則を知りたい。

    【読んだ感想】

    売れる営業になるための習慣に関する記述がとても参考になります。対面の営業だけではなく、インターネットを使った営業にも応用出来ると思います。

  • 薄くて読みやすい本です。営業の基本的な心構えが書かれています。

全5件中 1 - 5件を表示

ジグ・ジグラーの作品

売れる営業6つの習慣はこんな本です

ツイートする