マインドマップ営業術

  • 65人登録
  • 2.85評価
    • (0)
    • (1)
    • (10)
    • (1)
    • (1)
  • 4レビュー
制作 : ブザン教育協会  ブザン教育協会  近田 美季子  近田 美季子  古賀 祥子  田中 雅子 
  • アスペクト (2009年2月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757216389

マインドマップ営業術の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • マインドマップの活用法としては、内容がわかりにくい。
    共感できる格言的な文言は多少あり。

    ※いつ楽しいことをするの?
     「小さい私」が私の中でささやく時心身不満不安が満ちている可能性大。
     小さい楽しいことをプランしてあげよう。

    ※5感にアピール
     成功したときうまくいった時をイメージして、手首を触る。
     いつでもその手首を触れば自分を最高の状態にすることができる。

    など。

  • ■概要
    マインドマップ×営業の本。森は複雑すぎて、読破できませんでした。

    ■こんな人におすすめ
    マインドマップと営業に興味があるかた。(ただ、マインドマップの入門書を読むことをオススメします)

  • MM開発者トニー・ブザンの新刊だけど、、、

    最近、インストラクターの方の本が出ていて、
    ふと見たら、開発者のトニー・ブザン氏の本が!!

    新書サイズで、通勤時間には読みやすかったのですが、
    サイズが小さい分、マインドマップの迫力がないのと、
    やはりカラーが無いので、脳がワクワクしないのが
    ちょっと残念でした。

    マインドマップの本家の本!と期待して読んだので、
    通常の営業向けビジネス本としては、分かりやすい内容だと思います。

  • マインドマップを営業の仕事に結び付けて、いかに成果を出すか、その方法が書かれている。
    実際に営業の仕事をしている人なら、五感をフル活用し、鮮烈なイメージを作り上げマインドマップに落とす、この方法が役に立つ事と思う。
    マインドマップがどのように有用なのかがわかる。
    自分の記憶や脳内再生にも、顧客に対しては、脳内映像を完成させ契約に結びつけせせるなど、イメージの素晴らしさを実感した。

全4件中 1 - 4件を表示

トニー・ブザンの作品

マインドマップ営業術はこんな本です

ツイートする