電車でぐるっとよくばり台湾

  • 34人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (4)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : とまこ
  • アスペクト (2010年3月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757217560

電車でぐるっとよくばり台湾の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読んでいて、最後の最後に「とまこ=とまと?」と気付いたくらい、絵がヘタ…
    バックパッカー旅行が基本なので、声を掛けられた人にホイホイついていったりと私的にはあまり参考にはならないエピソードが満載ですが、御本人の行動力のおかげで楽しそうです。
    地図もありますが、ざっくりすぎて役に立たないので、ガイドブックではなく旅行エッセイとして楽しむ感じの一冊です。

  • 女の子ひとり旅なのに、ヒッチハイクしたり夜景を見る為に初めて会った男性二人組と人影のない場所に行ったり、緊張感が無さ過ぎる。
    確かに台湾は優しい人ばかりだが、残忍な犯罪も多くあります。
    この本を読んだ女子が真似をして犯罪に巻き込まれたらどうするんだろうと不快感しかありませんでした。

  • イラストのヘタさに慣れてくればまぁ読める。
    実行での詳細な話が書かれているのはガイドブックの補足的に便利。
    発想は嫌いじゃないんだけど作者のノリがどうも合わないので★ダウン。
    ちょこちょこ「旅先でのヒッチハイクは~」って脚注が入っているのが編集さんおつかれさまwwwっておもった。

  • 台北以外を効率的に旅行する際に便利。
    女子目線での美容、ショッピングなども参考になる。
    宿泊先の隣のマッサージまで載っていたというのに、台湾に行く前にチェックしてなかった私残念。

  • 台北以外の台湾を紹介してあるのがいいです。

    確かに台湾の人はいい人多いですが、作者のような若くて美人があの行動はかなり心配になる・・・旅は自己責任ですからね。

全5件中 1 - 5件を表示

とまこの作品

電車でぐるっとよくばり台湾はこんな本です

ツイートする