東大生が教える集中術 (アスペクト文庫 B 11-1)

  • 66人登録
  • 3.20評価
    • (2)
    • (5)
    • (9)
    • (3)
    • (1)
  • 7レビュー
制作 : 齋藤 孝  株式会社cubix 
  • アスペクト (2011年11月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757219960

東大生が教える集中術 (アスペクト文庫 B 11-1)の感想・レビュー・書評

  • 分かりやすいし、できるものから試してみたいと思う。
    勉強嫌い、というか勉強の仕方を教えられずにきてしまった
    姪に読ませようと思うけど…
    そもそも真面目な本を読むことが苦手っぽいからなー。

  • 齋藤孝氏の著作ではなく監修本だったので少しがっかりしたが、読み始めると面白かった。
    集中術と言うより勉強法の本と言ってもいいと思う。言われれば納得できる細かな工夫の積み重ねで東大生達は合格できたのだとわかる。
    斎藤氏の「頭がいいから勉強するのではない。勉強するから頭がよくなるのだ」という言葉は学ぶことへの意欲をかき立ててくれる。
    この本を高校生の子どもに勧めるつもりだ。

  • 多くの仕事は大別して2つの能力が求められる。
    1つは瞬間的に大切なことが分かって,次に何をすれば良いのかが理解できる能力
    もう1つは自分の課題をはっきりさせて,それに対して地道に努力し準備できる能力
    その両方を鍛えられる何よりのチャンスが・・・受験勉強。

  • 前書きにはよさそうなことが書いてあったが、
    第1章を読み始めると内容が完全に高校生向き。
    第1章と第2章で読むのをやめた。
    社会人には不要

  • 現役の東大生に取材して分かった、長い受験勉強を乗り切るための集中術。
    その多くは受験勉強に限ったものではなく、大きなことを成し遂げるのに、彼らの意見は大変参考になるものです。
    僕も当時の怠惰な生活を反省し、若い彼らの成功体験に学ばせて頂こうと思います。

    ・東大受験(目標)を周りに宣言する
    ・友達、家族、恋人の存在を大切にする
    勉強方法は十人十色で、自分に合ったものを取り入れればいいのですが、
    上記の2つは受験生のほとんどが実行していたそうです。

全7件中 1 - 7件を表示

東大生が教える集中術 (アスペクト文庫 B 11-1)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

東大生が教える集中術 (アスペクト文庫 B 11-1)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

東大生が教える集中術 (アスペクト文庫 B 11-1)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

東大生が教える集中術 (アスペクト文庫 B 11-1)はこんな本です

東大生が教える集中術 (アスペクト文庫 B 11-1)のKindle版

ツイートする