DL特典付 不思議の国のグプタ―飛行機は、今日も遅れる

  • 142人登録
  • 3.25評価
    • (6)
    • (10)
    • (30)
    • (3)
    • (3)
  • 30レビュー
  • アルク (2013年4月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (193ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757422797

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
高野 和明
デイル ドーテン
デール カーネギ...
ジャレド・ダイア...
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印

DL特典付 不思議の国のグプタ―飛行機は、今日も遅れるの感想・レビュー・書評

  • TOEICの試験の中の登場人物達の世界があって、その人物の一人がふと自分の世界に疑問を感じ始めた…。

    いわゆるメタ小説ですね。

    TOEIC試験を受けたことがある人なら思わずニヤリとしてしまうような内容だと思います。

    私自身はTOEICを受けたことがありませんが、小説の内容自体はなかなか面白かったです。

  • すぐ読める。一度読めばもういい。

  • This is "Novel of TOEIC" ! Based on familiar TOEIC-ish episodes, such as always airplane is delayed. (Masato)

  • TOEICのあるあるネタを題材とした小説です。やたらと遅れる飛行機、毎回先延ばしにされる歯医者の予約、毎日のように新しくオープンする飲食店などに疑問を持った主人公グプタが、自分の住む世界の謎を解き明かそうとする物語です。
    常三島キャンパスの図書館にあります。(ktm)

  • 小説と思っちゃダメ。

  • TOEICの世界を小説にしたもの。
    飛行機は必ず遅れる。Attention,passengers...
    だって、遅れないと問題にならないんだもん!

    テスト前に一度読んだほうがいいかもね。
    いきなり問題を解くより、こういうものって知ってたほうがお得な気がする。あ、過去問のほうがbetterか。

  • 純粋に小説の出来としては特筆するところはないけれど、TOEICを下敷きにしたものとして読むと面白い。作家の書いたものだから、文章自体も読みやすい。
    読めば、TOEICに親しみが持て流ようになると思う。

  • 【繊維学部図書館リクエスト購入図書】☆信州大学附属図書館の所蔵はこちらです☆http://www-lib.shinshu-u.ac.jp/opc/recordID/catalog.bib/BB12211729

  • TOEICerによるTOEICの世界を描いた本。思ったよりも面白かった。言われたら確かにそうだよなー、って部分がストーリーにて明解にされて、スッと入ってくる感覚。

  • 確かに。(笑)
    おいおい、またコピー機壊れてるよ・・・
    まともなコピー機ないのかーっ!とか思う。
    TOEICの攻略とか勉強を楽しもうという本ではなく、
    TOEICマニアによる同人誌という感じ。
    コンセプトは面白いけど、TOEICをこれから受ける人には
    へぇ〜ってな程度かもしれない。

  • 新しくて面白い。
    TOEICという不思議の世界の物語。

  • あなたはTOEICが受けたくてたまらなくなる!

    TOEICあるあるを小説形式にしたもの。清涼院流水がそんな英語オタクになっていたとは知らなかった。横書きだし字下げもないし段落もあやふやだし、あまり小説という感じはしないが、気楽に読める。徳井さんもTOEICもじりだよね。これを読んで点数が伸びるかどうかはわからないけど、少なくとも、ちょっとTOEIC受験日が楽しみになることは確かだろう。勉強するときも「あるあるww」と楽しくできるのでは。

    飛行機がいつも遅れる、そしてクーポンがもらえる、会社は福利厚生が手厚く、表彰されたらスピーチをする、雑誌記事ライターの募集、図書館のイベント案内、同僚の悩み相談など色々とあるあるネタがあったが、一番面白かったのは、新規開店するレストランはイタリアンか中華、というところ。言われてみれば。

  • TOEIC受けてみたくなった。
    この話が本当なら、何も知らず受験した前回よりはいい点取れそう(笑)

  • TOEICの問題の背景になっている世界を題材にした小説。TOEICの世界では飛行機は必ず遅れるし、図書館はいつも閉まっている。コピーとコーヒーを聞き間違える。求人に応募して来る人は必ず何か規定に合わない事項を持っている。インド人はグプタかシンしかいない等々。
    この世界観を押さえておくと、少しは点数がアップしそうである。何より、一度試験を受けて、グプタの世界を体験してみたい気になるのである。
    少し勉強してみようか(^-^;

  • TOEIC問題冊子のあるあるを凝縮しすぎててワロタ

  • 本書はTOEICでよく出題される問題のパターンやシチュエーションを基に、TOEIC特有の世界を小説にした一風変わった本。
    TOEIC受験歴は浅いですが、確かに、っと共感できる個所が結構あり、また読み物としても楽しめました。
    著者のTOEIC愛が伝わってきました。

  • すぐに読める量

  • 「TOEICあるある」をまとめた本ですね。TOEICの世界はかなり偏ってるけど、最後の筆者のあとがきを読むと、学習のマイルストーンとしてTOEICはやっぱり優秀だなと思います。日本だとTOEICの学習をしているひとはまだまだ多いし、これを読んで盛り上がるのもいいかも?

  • TOEICをテーマにした一風変わった小説。
    確かに物語の形をとってはいるのですが、TOEICの情報が詰まっていて、読み終わったあとTOEICを受けたくなります。

  • 世界初のTOEIC小説。若しくは大説。Kindleの試し読みで冒頭を読んだだけで、書籍での購入を決意。TOEICの役に立つか如何かは普通の解説書に比べると弱いけど、楽しくTOEICの世界を覗ける良本。次回のTOEICに出てくるインド人はグプタかシンか気になるので早速申し込んでみよう。

  • TOEICの問題によくでてくるエピソードを並べた不思議な小説。TOEICを何度が受けた人は思わずクスリとしてしまうと思われる。
    TOEICによく出るシチュエーション、単語がでてくるので、スコアアップに貢献するかも。ただ、今度TOEIC受けてこの本に書いてたことが出題されてたら、笑ってしまい、集中力が切れるというマイナスの影響が懸念されるw

  • 請求記号:913.6/Mae
    資料ID:50070607
    配架場所:図書館1階東館 め・く~る

  • この発想はすごい!TOIECの問題から小説を作ってしまうなんて、ちょっと思いつかないんじゃないかな?「飛行機は今日も遅れる」というサブタイトルもいいね。

    次の試験が楽しみになること間違いなし!

  • 英語の先生が貸してくれた本。
    TOEICの試験問題のパロディー。
    とても面白かったし、TOEIC受験が楽しみになること間違いなし!

全30件中 1 - 25件を表示

ヒロ前田の作品一覧

ヒロ前田の作品ランキング・新刊情報

DL特典付 不思議の国のグプタ―飛行機は、今日も遅れるを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

DL特典付 不思議の国のグプタ―飛行機は、今日も遅れるを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

DL特典付 不思議の国のグプタ―飛行機は、今日も遅れるを本棚に「積読」で登録しているひと

DL特典付 不思議の国のグプタ―飛行機は、今日も遅れるはこんな本です

DL特典付 不思議の国のグプタ―飛行機は、今日も遅れるのKindle版

ツイートする