妖狐伝義経千本桜 1 (ガンガンファンタジーコミックス)

  • 29人登録
  • 3.24評価
    • (1)
    • (2)
    • (14)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 堤抄子
  • スクウェア・エニックス (2000年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757502215

妖狐伝義経千本桜 1 (ガンガンファンタジーコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 歌舞伎の「義経千本桜」を元にした作品。
    主人公は容姿が義経にそっくりな白狐!
    義経が死ぬ前に白狐に「自分になりかわってくれまいか・・」と頼み、白狐は義経として生きていく事に。

    絵柄も綺麗でお気に入りの作品なのですが、内容も大好きで、義経主従との絆が最高なんです・・!義経主従の絆大好物な私は大満足であります(笑)
    義経主従は皆義経との出会いの神話を持っていると白狐が感じるのですが、私もそう思いました。
    全四巻あります。

  • 有名な歌舞伎の演目「義経千本桜」を基にした漫画。自分に厳しく、驕らず、冷静な、理想の義経像です。

  • 堤先生大好きなんだってば 歌舞伎の義経千本桜がコミックになっちゃった

全3件中 1 - 3件を表示

妖狐伝義経千本桜 1 (ガンガンファンタジーコミックス)はこんなマンガです

ツイートする