カミヨミ 6 (ガンガンコミックス)

  • 165人登録
  • 3.40評価
    • (12)
    • (9)
    • (61)
    • (0)
    • (0)
  • 10レビュー
著者 : 柴田亜美
  • スクウェア・エニックス (2007年4月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757520066

カミヨミ 6 (ガンガンコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1-6巻まとめ感想。
    これ、最初読んだとき、ホントに柴田さん???と思ったくらいダークでした。
    が、菊理と天馬のシーンはホントに泣けました。
    せつな過ぎる・・・。
    八雲さんが出たところから、アーミンワールドちょくちょく入りましたね。
    うん、やっぱ、柴田さん、大好きだ。
    ただ、6巻までは集めたんだけど、もひとつ何かが足りない気がして、途中で断念してしまいました。
    他のレビューを見てると、またほしくなってきちゃった。
    完結したら、一からまた買いなおします。

  • わたしは好きですが、人には勧めないマンガ。
    それが、柴田亜美(笑)

    でも、おいておくだけで、2人の人が手にとって読んでました。

    ねぇさんは、

    「躾のなっていない犬には厳しい仕置きが必要だな…」

    に、惹かれた模様……。

  • 八雲さんの男らしい一面にいちいちドキドキします

  • やっとこ買いました(´д`;)「我が身体は心に契った妻のもの」に感動…!!!!天馬×菊理は最高だと思います。

  • ドラクエ4コマ劇場の頃から好きだった柴田先生の作品。もちろん、1巻から買い続けてます。<br>柴田亜美テイストを残しつつ、シリアスかつほろりとさせてくれるストーリーでなかなかハマりますよ〜。<br>オカマッポ、大好きだ(笑)

  • 2007/5/13購入。

  • な…なんか、どこがというわけではないけどじわじわくる面白さ。オカマッポが目立ちすぎ(笑)
    いいところで終わってるので、早く続きが読みたいです。

  • 柴田作品最新シリーズ。”息をするのを忘れる”おもしろさ。ぐぐぐ〜っと惹きつけられる抜群の物語力は必読。

  • 八雲さん、弾け過ぎ(笑)対するお子様3人組の結束が良かったです。菊理が見れたこととチャラが見れたことが何よりも嬉しかったです。

全10件中 1 - 10件を表示

柴田亜美の作品

カミヨミ 6 (ガンガンコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

カミヨミ 6 (ガンガンコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

カミヨミ 6 (ガンガンコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

カミヨミ 6 (ガンガンコミックス)はこんなマンガです

ツイートする