春期限定いちごタルト事件 前 (Gファンタジーコミックス)

  • 429人登録
  • 3.66評価
    • (34)
    • (57)
    • (89)
    • (4)
    • (0)
  • 27レビュー
著者 : 米澤穂信
制作 : 饅頭屋 餡子 
  • スクウェア・エニックス (2008年2月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757522305

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
米澤 穂信
日丸屋 秀和
米澤 穂信
有川 浩
米澤 穂信
有川 浩
有効な右矢印 無効な右矢印

春期限定いちごタルト事件 前 (Gファンタジーコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 【あらすじ】
    小市民を目指す高校生、小鳩くんと小佐内さん。平穏な日々を望む二人なのに、その周囲には一風変わった謎がいっぱいで…??

    【感想】

  • 久々に掘り出してきて読んだので登録.このあと発刊された『夏季限定トロピカルパフェ事件』を買ったのは,この春季限定〜が面白かったからに他ならない,秋季限定〜も是非コミック化してほしいものだ.小鳩と小佐内の出会いが気になるが,中3からの付き合いだというし,冒頭のそれがそうなのだろうか? 前巻では小鳩の推理好きな面が垣間見られる.そんな簡単に短時間で工具でもない限り自転車の鍵は壊せないと思うのだが……?

  • 小市民を目指す高校生、小鳩くんと小佐内さん。平穏な日々を望む二人なのに、その周囲には一風変わった謎がいっぱいで…??

  • 小市民シリーズのコミック化。日常の謎、だけどこのシリーズは何か暗い部分を含んでるなー

  • コマ割りいいなぁ

  • 2012年4月16日

    装幀/里見英樹

  • 夏期より原作に忠実

  • 小佐内さんが普通にかわいらしくてイメージと違ったが、これはこれで良いか。

  • まさにタイトルにピッタリの名前の漫画家による米澤作品・小市民シリーズのコミカライズ。
    かわいらしい絵で、読みやすいですが、小鳩君はサワヤカすぎて、原作での、なんとなく敬遠したくなるような鼻につく雰囲気が伝わってきません。
    小山内さんもキュートで、まったくどんよりしていません。
    全然地味でも陰気でもなさそうです。
    彼らの性格をあまり忠実に表わすと、絵的に問題があるのかもしれませんが。
     
    吉口のハンドバッグ紛失事件は、学生が何人も登場するため、コミックで読んだ方がわかりやすかったです。
    高田がラブレターをしのばせたのが事件の原因でしたが、高田君は吉口さんに告白したものの、振られたそうです。
    大村君が吉口さんと付き合うことになったとか。
    この後日談、原作にあったかしら?

    ココアの作り方の話も載っていました。
    原作でも(これってそんなにこだわる話?)と思って読みましたが、コミックでも、ポイントが細かすぎて私にはやっぱりどうでもいいことだなあと思いました。
    その日常の些細なミステリーを突き詰めるのが、原作者の持ち味なんですが。
    オリジナルを読んだこともあり、気軽に読めた一冊です。

    原作者があとがきを書いていました。
    「頓悟(とんご)」と「漸悟(ぜんご)」という難しい言葉を知りました。
    「頓悟」:最初から探偵は全てお見通し:亜愛(ああ)一郎、小鳩くん
    「漸悟」:推理を重ねて最後に見つける
    という違いがあるそうです。

    さすがは博識、と思ったら、続けて、コミック化にあたり「タルトがぬすまれたうた」を作ったとして、不可解な歌詞が掲載されていました。
    あまりに謎すぎて、ふり幅の広さを感じました。


  • 知り合いがこの小説版読んだっつって、んでたいとる知ってて。
    ん。
    でも、小説の方が面白いんだろうなあ

    きゅいんきゅいんでした

  • 我が家にある数少ないマンガの1つ。原作は未読だけど絵に惹かれて買ってみた。絵はあっさりしてて丁寧で嫌味がなくて好き。独特の雰囲気を持つ作品。正直内容が意味わからないというかついていけないというかそんな小さなことで盛り上がれるのは不思議というか理解不能な感じだけど二人が笑ってればそれでいいやと思える。普通の日常で起こる普通の話。小鳩くんと小山内さん可愛い。どっちも憎めないキャラクター。もう本当にくっついちゃえばいいと思う。早くマンガの続編出ないかな。何か落ち着くマンガ。ずっと持っていたい。…あれ?続編の「夏期~」を描く人変わるんだ…。見たけど微妙な絵だった…ショック。何で変えたんだ。買うのやめよう…。

  • 原作は知らないけど,面白かった
    2人ともカワイイ

  • いろいろなお菓子が出てきますが、
    特にホットケーキ(とココア)が食べたくなります。

  • 【B/前・後巻】

  • 前後発売されたので!(どうしても揃えてアップしたかった)
    夏も漫画化されるそうなので楽しみです〜☆

  • ・米澤穂信の同タイトルのコミカライズ
    ・ココアの話まで
    ・早く後編出ないかなあ→1月末に発売予定

  • 大学に入り友達に薦められた本。 控え目な感じがなんとも可。

  • 書店でキレイな絵に惹かれて買ってみました。
    原作と読み比べながらでも、とても忠実で吃驚しました。

  • 絵がキレイー。下巻も早く読みたいなぁ。小山内さんの猫が剥がれた姿を見てみたい。

  • ミステリはよくわからないので、原作読んだこともないのですが、マンガとしてはちょっと説明不足な気がします。

  • “きみ ちょっと鬱陶しいんだよね。”

    マンガ化ー。
    即買って即読みました。
    やっぱり面白かったです。
    絵がうまかった。
    小佐内さん可愛すぎる。
    ……小学生の小鳩くんがいーちゃんみたいに見えたのって私だけ……?
    後編が待ちきれません。

    “正確には ぼくたちの関係は 恋愛でも 依存でもなく
    あくまで 互恵関係だ”

  • かわいかった。原作に忠実だった。好きだ。

  • 小奇麗にまとまった絵ですね

  • 目指せ小市民、なんて地味な高校生探偵だ小鳩常悟朗。現実にいそうでいないキャラですね。 日常の些細な出来事から拾ったような事件が好きです。だから、この本の話はどれも好きな感じで満足しました。あと、小佐内さんかわいい。

全27件中 1 - 25件を表示

春期限定いちごタルト事件 前 (Gファンタジーコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

春期限定いちごタルト事件 前 (Gファンタジーコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

春期限定いちごタルト事件 前 (Gファンタジーコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする