BAMBOO BLADE 8 (ヤングガンガンコミックス)

  • 514人登録
  • 3.61評価
    • (27)
    • (28)
    • (79)
    • (0)
    • (0)
  • 13レビュー
著者 : 土塚理弘
制作 : 五十嵐 あぐり 
  • スクウェア・エニックス (2008年3月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (204ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757522411

BAMBOO BLADE 8 (ヤングガンガンコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 石橋先生のかけもちする鎌崎高校との練習試合
    相手高はガラ悪そうなのに部活にちゃんと顔出してるのは偉い

    スペシャルストーリーはサヤが剣道部に入るまでのいきさつが描かれたお話
    サヤはとにかく空回りしてばかりだのう…がんばれ

    二刀流せこっ!と最初は思ったけどアリなんだぁ へ~

  • 鎌崎高との練習試合までの日常。
    ようやく次巻でユージが目立ちそうな展開かな?

  • コジロー先生覚醒巻
    女子のゆるやかスポーツ漫画のはずだけれど、その中に時々混ざる男どものアツい思いにワクワクしてる俺がいる
    サヤとかさとりんのゆるさの中にたまにアクセントとして入るから余計燃えますわ
    今回もミヤミヤは可愛い

  • コジローとタマちゃんランド

  • 再読時登録。先生同士の試合のための準備をコジローがしていく過程が軸になっている。石橋との対比によってコジローが初期のダメな大人じゃなくなっていることがしっかり伝わるのが魅力的。生徒の練習に対する態度からもその変化が見て取れていい。
    東の扱いが4話もまたぐ壮大なギャグと化していて素晴らしい。
    男女混合試合が今までになかったというのもポイントで、鎌崎編は全体として盛り上がっているのが非常に魅力的。

  • コジロー主人公回。この人に剣道教えてもらえたら楽しいだろうなぁ…

  • 石田先生が、こう…目覚める一冊(石橋先輩とやる為にタマちゃん道場で頑張る)
    先生としては最高の先生だな〜なエピソードが収録されてます。
    (このリズム…小手が来るぞ!みたいな←中途半端にネタバレ)

    まぁ…後はサヤが何で剣道部に入ったかも明かされたり…
    東っちがおばあさん助けたり、ドライバー持ち歩いたりしてます。

    東っち…練習試合なのに、道迷って…なんか目覚めてます。

  • アニメ2期 や ら な い か。
    表紙のキリノかわいすぐる^^
    キリノ=タカ丸に見えた…笑

  • もう少し男子部員いればいいのになぁ…その他大勢でもいいから
    そういえば二刀流の人1回だけテレビで見た記憶が

  • 子供の………
    子供の強さって……… いつでも全開の力を出せる事にあると思うんです
    明日仕事があるからくたくたになるまでできないとか朝が早いからもう休まなきゃいけないとか… 大人になったら先の事を計算して行動するようになるじゃないですか
    常に全力で取りかかれる それが若者の強さのひとつだと思うんです
    (中略)
    俺の強さはその幼い強さでした そして今の俺の弱さは“大人の弱さ”です
    “大人の強さ”は 俺にはまだない
    今日わかったんです 俺に必要なのは昔の自分を取り戻すことじゃないって 昔の自分はがむしゃらなだけだった幼い強さです 俺はもっとこれからの大人としての新しい強さを持たなきゃいけないんだって
    昔 どうして先輩に勝ったのか そんな事はどうでもいい事だったんです

全13件中 1 - 10件を表示

土塚理弘の作品

BAMBOO BLADE 8 (ヤングガンガンコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

BAMBOO BLADE 8 (ヤングガンガンコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

BAMBOO BLADE 8 (ヤングガンガンコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

BAMBOO BLADE 8 (ヤングガンガンコミックス)のKindle版

ツイートする