春期限定いちごタルト事件 後(Gファンタジーコミックス)

  • 343人登録
  • 3.84評価
    • (32)
    • (36)
    • (47)
    • (2)
    • (0)
  • 14レビュー
著者 : 米澤穂信
制作 : 饅頭屋 餡子 
  • スクウェア・エニックス (2009年2月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757524873

春期限定いちごタルト事件 後(Gファンタジーコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【あらすじ】
    清く正しく慎ましく、小市民を志す小鳩くんと小佐内さん。小佐内さんの自転車盗難事件をきっかけに、二人の被った仮面が剥がれ隠された一面が顔を出す!

    【感想】

  • 久々に掘り出してきて読んだので登録.後巻では小佐内の“狼”なところが出てくる,無茶はしなかったけども.匿名電話掛けられて信じないまでも警戒はするか.

  • 清く正しく慎ましく、小市民を志す小鳩くんと小佐内さん。小佐内さんの自転車盗難事件をきっかけに、二人の被った仮面が剥がれ隠された一面が顔を出す!

  • 狼がでた!狼がでましたよ!

  • 2012年4月16日

    装幀/里見英樹

  • 絵は綺麗なのだが、どうも動きに欠けるというか、活き活きしていない気がする。しかし原作のファンなので、それなりに楽しめた。


  • いいよね
    何これ可愛いなのに推理小説だ的なものだったな

  • やっぱり原作が小説の漫画はあんまりすきではないらしい^p^

    きっと小説は面白いって思えると思う^^
    こんど時間があったら読んでみよう^@^

  • 他のシリーズも見たいな

  • おさないさんくろいよ

全14件中 1 - 10件を表示

米澤穂信の作品

春期限定いちごタルト事件 後(Gファンタジーコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

春期限定いちごタルト事件 後(Gファンタジーコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする