君と僕。 8 (ガンガンコミックス)

  • 1844人登録
  • 4.45評価
    • (255)
    • (136)
    • (53)
    • (0)
    • (0)
  • 76レビュー
著者 : 堀田きいち
  • スクウェア・エニックス (2010年3月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757528345

君と僕。 8 (ガンガンコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 高校生ってなんでこんなにかわいいんですかね・
    「あるある!」ってところを見つける度に、青春ってこんなもんだよな、となんだかおかしくなってクスリと笑ってしまう。自分の思い出じゃないのに、読んでいると自分の思い出のように懐かしく感じてしまう不思議。歳をとったのかしら。

    以下感想
    内容は身体測定→球技大会(2年組のお話?)→お泊り→千鶴の徒然→要の青臭いお話って感じ。お泊りのエピソードがなんだか懐かしくってキュンとしてしまった。

  • 高校生に戻りたい、と漠然と思う。
    好きな人がいてだけど叶わなくて、それでもいつものように授業があって友達とダベって日々は流れていくとか、きゅんきゅんします。

  • どこもかしこもひたすらかわいかった…しあわせだ…

  • いちばん初めに買った巻w
    なぜかって・・・

    要が主人公の巻だからだよ!!文句あって??!←え

    しずねえとの話が好きで好きで・・・
    頑張り屋さん、大すきです。
    あたしも、あんなふうになりたいな**

  • 君と僕八巻

  • バレーゆうきかっこいい!!
    きいちさんの書く絵は独特な雰囲気があってすごい好き♥

  • まとめ読み。感想は11巻。

  • なにごとにも全力投球なちづるがかわいい。
    かなめくんの話はどことなくさみしい。
    双子が絡むたびにきゅんきゅんする。

  • バレーの浅羽兄弟がすきすぎる…特に挑発する悠太…(*´д`*)
    なんやかんや要が一番等身大の高校生だと思うんだー、くー甘酸っぱい青春!

  • 表紙二人の話が特に好きです。
    友達の家にお泊まりってうらやましい…。

全76件中 1 - 10件を表示

堀田きいちの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
日丸屋 秀和
有川 浩
有川 浩
有効な右矢印 無効な右矢印

君と僕。 8 (ガンガンコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

君と僕。 8 (ガンガンコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

君と僕。 8 (ガンガンコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

君と僕。 8 (ガンガンコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

君と僕。 8 (ガンガンコミックス)のKindle版

ツイートする