妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 2 (ガンガンコミックスJOKER)

  • 2356人登録
  • 4.21評価
    • (256)
    • (193)
    • (108)
    • (10)
    • (3)
  • 67レビュー
著者 : 藤原ここあ
  • スクウェア・エニックス (2010年4月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757528529

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 2 (ガンガンコミックスJOKER)の感想・レビュー・書評

  • 野ばらさんのメニアック講座に共感しかしない

  • 変態さんきたあああああああああああああああああああああああああああああ
    この作品はまだキャラ濃くなるのか、最高だな!

    そんな変態仮面さんによって遂に暴露される双熾の秘密。
    普通にいい話過ぎて感動した。

    りりちよやカルタちゃんはかわいいし、そしてそれをはるかに上回る渡狸くんのかわいさ。
    あの中に埋もれてみたい。

  • 強烈なの出てきたけど、初恋みたいなむずむずする雰囲気がとても好き。不思議と交換日記とかしたくなってきた。

  • 凛々蝶が蜉蝣に連れてかれた後、双熾と再会した時の「案外満更でもないのでしょうか?」が凛々蝶を嫌いになってしまったのかと思ってショックだったが、その後の展開に凄くホッとした。蜉蝣も出てきて面白くなってきた。続刊が楽しみな一冊

  • 手紙のシーンは圧巻。これだけでも購入する価値ありだと思います。

  • 同じ妖なのにSSがつく側とSSにはどんな違いがあるのかなぁ。蜻蛉が強烈(・∀・)!!手紙の話で思わず目の奥がツーンとして胸キュンしたよ(*´д`*)

  •  という訳で、2巻が来たよー!
     2巻まで入れててくれた藍嬢にGJ! と言いたい。

     というわけで、読みました。



     もう、扉絵のカルタちゃんに鼻血吹くかと思ったよ。
     かわいい! かわいい! かわいい!o(>_< *)(* >_<)o ジタバタ

     何でこんなかわいいのかな? この人の絵ってさ! ねえねえ!(バンバン

     あー。ごろごろするわー。
     しかも、渡狸とカルタちゃんのカップル大好き!
     なんていうか、男の子が一生懸命女の子を守ろうとして空回りしてるのってかわいいよね!(酷)

     しかも、言葉にしなくても通じ合ってる的なのがもっとごろごろします。


     そして、今回のメインストーリーは、御狐神の元の主人である蜻蛉の登場。
     なんていうか……蜻蛉のキャラが濃すぎて一体全体、どうしたらいいものやらわからない……

     ねぇ、何で仮面付けてる人ってこんなに変なの!?(偏見)

     やべーよ。絶対、この人やばいって!
     しかも、僕のカルタちゃんに首輪付けて鎖つないじゃってるし!ハァハァ(←ぇ)
     しかも猫耳メイドとかハァハァ(おい)
     おまけにチャイナとかハァハァ(おい)
     いい趣味してるよね☆(死ね!)

     うん、カルタちゃん可愛いよ!
     いや、凛々蝶が一番好きだけど(は?)

     で、まぁ、見た目的なそんな目の保養がいっぱいあるんですが(凛々蝶は相変わらずニーソですし……)。

     物語的にも、素敵なラストでした。
     凛々蝶が知る前の御狐神君の過去。
     どうして、御狐神君が凛々蝶に対して一生懸命なのかがわかるようなお話。

     ありきたりって言ったらありきたりな話なのかもしれないけど、やっぱり、こういうストレートでかわいいのがいいよね! あぁ、感動した。
     しかも、その後御狐神君に跳び付いた凛々蝶のかわいいことかわいいこと(愛)。
     お姉さんはきゅんきゅんしたよ……(黙れ変態)

     で、あれだ。
     この巻通して一番思ったのは、あれです。


     あれ? 仮面って本当はいいやつ……?(ぉぃ)

  • 蜻蛉初登場。この作品の男性キャラはことごとく、何かがおかしい。それがいい。
    カルタちゃん、かわいいなぁ。

  • おもしろくなってきたーーーーー!キャラクターのことも好きになってきたし、話がやっと動いてきた。
    このマンガは読みながら傷つくことがなくて、りりちよと一緒に優しくしてもらってる感じがして、安心して読める。
    妙に頭を使うことなく素直に読めるから今、頭の中が中学生くらいに戻った気分。元気出た。
    あんまり暗くなりすぎないで今のちょうどいい感じで行ってもらいたい。
    それにしてもいいなあ、恋したくなったなあ。

    以下雑談。
    ・りりちよ、かわいい友達いっぱいできてよかったね。と ほっこり。
    ・お待ちかねの髏々宮さんのご主人もすごくいいキャラ。中表紙は笑った。
    ・狐さんは正直言って萌えだった
    。(笑)いろいろ事情がありつつの腹黒。腹黒かつピュアなキャラにきゅんとする気持ちがわかってきてしまったよ…やばい…
    ・誰が何て名前で何に変身するかとかやっとわかってきた。が、まだ狐の名前覚えられず。(一番好きなのに。)

  • 渡狸あらわる!か,かわぇぇぇぇ。カゲたんも現る!

  • 輪を掛けて変なキャラ出てきた…。
    あとがきで指摘されるまでりりちよという漢字が凜々蝶だと知らなかった。

  • “「私もS 奴もS
    しかも奴のが表に出さない分よりねちっこいと見た!」
    「御狐神くんを君ワールドで語るな…!!」
    「私のワールドではない 人は必ずSかMに分かれているのだ
    ちなみに私は一目見ただけでそれを見分ける事ができる!
    あの主婦はS子供もSそこのリーマンはMそこの犬はドMその運転手はM…」
    「やめんか…!!」”[P.87]

    カルタちゃん可愛や。

    Thanks to K.H.

    “「どうだ!」
    「これは…子供の字…?」
    「汚いだろう!」
    「………まぁ…綺麗とは言い難いな」
    「私の字だ
    まぁこれが理由だ 許せ。
    これでも後悔したのだ おまえ達は勝手に仲良くなるしな
    私は私なりに奴に劣等感を抱いていたのだ
    奴の欲しいものを私が持っていたようにな
    だから奴も道連れに謝罪しようとしたが失敗のようだ」
    「………?」
    「我が許婚殿は賢い反面突然の出来事には対処しきれないらしい
    あの手紙を代筆していたのは双熾だ
    ではな また淋しくなったら邪魔しに来るぞ」”[P.149]

  • 御狐神の過去に感動した。

  • 双熾と凛々蝶に新展開。新キャラ登場。

  • 今まで存在は目にしていましたが手に取ることはありませんでした。
    そろそろ、新規開拓(笑)的な気分で手にしてみました。
    私、幼女っぽいのが苦手ですので。

    そしたら思いのほかヨカッタです。
    リリちゃんのキャラが嫌いじゃなかった。
    だから続きも買います。

    個人的には「メニアック!」がツボりました。油断した・・・。

  • 影さま登場。手紙の件バレまで。ロロミヤさんがあまりにいい子なので思わず和む。

  • 今回も面白かった。ギャグの落としどころが凄く良い。
    俺様な蜻蛉が実は良い人?!な気がしてきました。
    特に双熾と凜々蝶の2人の手紙のやり取りに、自分でしむけて
    おいて妬いているところなんか。。。

  • 最後じわっとしたー

  • 双熾さんの過去がわかる巻です。内面描写の凄さに脱帽。ほろほろ涙してしまいました。

  • みけつかみ君の過去。
    りりちよ様が彼に対する気持ちが動き、
    りりちよ様に大切な友達ができて。。。

    かげさまー!とかいろいろ叫びたくなるような巻でした。

    ろりちよさまぁ。天使ー!!!

  • きゅんきゅんしますなー!
    アニメがすごい丁寧だなあ思う。この辺で終わりそうだし。

  • 蜻蛉様登場巻。

    ミケがなんで凛々蝶様に尽くしているのかが分かる巻。
    手紙のくだりがステキ過ぎてドキドキした。

全67件中 1 - 25件を表示

妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 2 (ガンガンコミックスJOKER)に関連する談話室の質問

妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 2 (ガンガンコミックスJOKER)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 2 (ガンガンコミックスJOKER)を本棚に「積読」で登録しているひと

妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 2 (ガンガンコミックスJOKER)のKindle版

ツイートする