戦國ストレイズ(7)(ガンガンコミックスJOKER)

  • 267人登録
  • 4.10評価
    • (21)
    • (28)
    • (13)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 七海慎吾
  • スクウェア・エニックス (2010年10月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757529977

戦國ストレイズ(7)(ガンガンコミックスJOKER)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 下剋上で成り上がった斎藤道三。
    史実通りに、息子の義龍は父を討つために挙兵する。
    少ない兵力で苦戦する道三。尾張からの救援は間に合うのか!?


    闘うオヤジな道三がとにかくかっこいい。
    史実通りにいけば道山はここで死ぬけど、できれば死んでほしくない! 間に合って、殿様&かさね!

    でも敵対する義龍はきらいになれないんだよな……。
    なんか妙に可愛いし(←造作のことではない!)
    あれだよ。「パパ~僕頑張ったの。褒めて~」って父親に駆け寄ったら、その父親が隣のお宅の子の頭をなでてべた褒めしてた感じ。で、自分は褒めてもらえない。だから拗ねて「パパきらい!」みたいな。うん。やっぱりかわいい。

    どちらかというと義龍よりも浅井道利のほうが怪しくてきらい。このひとは確か道三の弟だか庶子だっていう説があるし……。なんか裏がありそうで好きになれない。

    次が気になる場面で終っているので来春発売予定の8巻が楽しみ。


    巻末番外編ではキャラに癒されるよ。これを読めば殿様の周りに猫が多い理由もなんとなくわかるかも。
    信長のセンスはいつの時代も凡人には理解できないものなのさ。

  • 2016年1月26日

  • 信長様やばす(*^^*)
    大好きな漫画です◎◎

  • おまけ漫画みんな可愛すぎるwwwww

  • とにかく道三がカッコ良かった!中盤からクライマックスにかけての演出なんかは読んでてちょっと鳥肌立ったくらい。一国の国主である前に武人なんだよなぁ…。その生き様に惚れました。
    これだけ話がシリアスになってくるといつもの三バカ+かさねのほのぼのしたやり取りに和むよね。若いながらにカリスマな信長様にもトキメく。

全5件中 1 - 5件を表示

七海慎吾の作品

戦國ストレイズ(7)(ガンガンコミックスJOKER)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

戦國ストレイズ(7)(ガンガンコミックスJOKER)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

戦國ストレイズ(7)(ガンガンコミックスJOKER)を本棚に「積読」で登録しているひと

戦國ストレイズ(7)(ガンガンコミックスJOKER)のKindle版

ツイートする