ソウルイーター 18 (ガンガンコミックス)

  • 597人登録
  • 3.83評価
    • (23)
    • (35)
    • (33)
    • (3)
    • (0)
  • 15レビュー
著者 : 大久保篤
  • スクウェア・エニックス (2010年11月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (181ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757530560

ソウルイーター 18 (ガンガンコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 魂の闇は深く、狂気もすぐそこに。

    キッドが墜ちた深い闇の先で辿り着いた、左右対称を越える左右一体「無」――・・・。ここはエイボンの書、何が起きても不思議ではない・・・。そして三度現れた超うざいアイツ!!! マカとソウルにも大きな問題が発生!? 両雄激突!キッドVSブラック☆スター!!

    --------------------
    エイボンの書の中でそれぞれ「暴食」、「色欲」、「強欲」、「憤怒」、「怠惰」、「傲慢」、「傲慢」、「嫉妬」の章を乗り越えてキッドを助けることになったマカたち。
    いきなり第一章の色欲で、これまでのシリアスムードからギャグな雰囲気に戻ったw

  • エクスカリバー……

  • エロ度で性別が転換し続けるランキング。これってただ単に年齢の差ではないだろうか?

  • マカとソウルの関係すきです。
    誰かのための強さ、誰かがいる強さ。

  • ちょっと前に読んだのを登録しようと思ったら・・・、
    うわっ☆もう19巻出てるの!?
    19巻が見応えあるんじゃないかと思われます☆

  • ブラスタの台詞が読みづれぇ(笑)
    エークスキャーリバー♪

    エロナンバーワンレースは意味不明だが面白かった。
    マカは最近悩みすぎな気がする…
    マカ・ソウルのコンビの絆は再確認できた。

    椿がエロい…だと…?

  • オスでもメスでもブレアには誘惑されっぱなしで悔しいです。あと第三章に入った最初の戻りかけマカがかわいい
    セリフ被せてきたり、ブラック☆スターの台詞をノドに追いやったりとエクスカリバーの本領発揮。

  • まさかのブレアさんとウザイあいつに呼吸困難になりました。発狂ギリコ&嫉妬マカもすんごい好き。

  • アラクネさんどうなんだろなあ…。

    次巻キッドvsブラックスター!

  • 性転換したみんなが可愛い! マカとソウルの葛藤というシリアスの中でもギャグは忘れない。エクスカリバー(笑) ギリコファンには見逃せない見せ場あり。

  • ソウマカは正義!
    今回はソウルのかっこよさを堪能できるのは勿論、ソウルとマカのパートナーシップを再確認する巻でもあった。

    また、
    72p-73pの本のノド側にセリフを書いて見づらくするという演出は
    ゲーム「大乱闘スマッシュブラザース」でキャラクターが両端にいるとカメラが遠くなるという感じで、
    漫画のコマの端にエクスカリバーが異動することで、
    エクスカリバーの“ウザさ”が体験できて楽しかった。


    巨大な豚と戦うシーンは「フード理論」ってやつだね。
    こういうのが好きな人は「進撃の巨人」がオススメ。

  • “「ねェ ソウル… 話したいコトが あるの…」
    「!?」
    「いつも 足引っ張って ごめんね…」
    「何だよ いきなり…」
    「一方的に 悪いけど…
    私と別れて…
    もう ソウルと一緒に 戦えない…」”

    やべー、ソウルかっこいい。
    七つの大罪、大久保さんの狂ったようなタッチの絵が沢山見れて嬉しい。
    えーっと、というかこれ、もしやアラクネ生きてるの?

    “「ここは 強欲の章…
    君たちは 何を求める?」
    「“力”だ
    敵を倒す“力”
    仲間を守る“力”
    友達<キッド>を 助ける“力”だ」”

  • ギリコがまさかあんな事になるなんて。アラクネ様に期待したいよどうころぶのかな

  • イケメンブレアさん……

  • 新宿の地下にて

全15件中 1 - 15件を表示

ソウルイーター 18 (ガンガンコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ソウルイーター 18 (ガンガンコミックス)のKindle版

ツイートする