ソウルイーター(19) (ガンガンコミックス)

  • 579人登録
  • 3.69評価
    • (22)
    • (39)
    • (40)
    • (8)
    • (0)
  • 25レビュー
著者 : 大久保篤
  • スクウェア・エニックス (2011年3月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757531635

ソウルイーター(19) (ガンガンコミックス)の感想・レビュー・書評

  • その魂が求めるは、究極の「規律」と究極の「力」。

    キッドVSブラック☆スター、両雄正面から激突!! 800年分の殺意をマカへぶつけるギリコ・・・。あまりに激しすぎるこの狂気、止められるのか!? 七つの大罪にもう一つ付け加えるとしたら・・・。「キッド救出作戦」成功なるか!? そして、死武専の精鋭は、魔道師ノアの野望を喰い止められるのか・・・?

    --------------------
    前巻に引き続きエイボンの書の中。
    それにしても、ノアのコレクションは真面目なのかボケなのかちょっと謎。まさかそれを武器にするとは……あなどれない。

  • キッドの3本線が全部繋がったら、死神の世代交代が起こるのかな?
    この巻から、表紙が黒色に染まってる。

  • ええと、主人公はキッドでしたか? って、それくらい彼が格好よくかけてます。旧支配者はクトゥルー神話からネタをとってるのかな。

  • ノア章ラストバトル巻。
    大詰めなのにシリアスなのかギャグなのか,特に後半。
    「KIMI NI KIMETA」「ペアレンツ セブン レイズ」には,
    熱いシーンだけにどういう顔をしたらいいものか実に困った。
    ///
    月のステッカー欲しい。

  • 第77話 Salvage〜サルベージ(その6)
    キッドとブラックスターがエイボンの書の中で出会う話と、ギリコとの決戦の話。

    第78話 Salvage〜サルベージ(その7)
    キッドとブラックスターの戦いと、リズ、パティの過去の話。

    第79話 Salvage〜サルベージ(その8)
    キッドが狂気を押さえ込みノアとの戦いを始める話。

    第80話 Salvage〜サルベージ(その9)
    ノアとの戦いの話。

    第81話 Salvage〜サルベージ(その10)
    ノアとの決戦の話。

  • キッドもブラックスターも自分の欲に忠実。
    その欲望を満たすために互いが必要なんですね。
    ショタキッドはかわいすぎる。

  • キッドかこいいよ!
    彼の最初で最後の技、「親の七光り」wwwwww
    ふりがなはかっこよくついてましたが、爆笑wwwww

    死神たちは魔女、狂気にかてるのか?

    死神も人も根底に持つ狂気にうちかつ、
    友情や信念、正義。

    それにたやすく負けていく大人たち。

    絵マンガだなんだの言いますが、そんなところも含めて好きです。
    次回はソウルくんがやばいらしいので、あのピアノ室の鬼があばれてくれるんですね。
    共鳴が強いあの二人が使えないとなるとだいぶつらいですね(´・ω・`)

    wktk

  • とりあえず読んだ

  • 2011/07/16 読了。

  • キッドとブラックスターの力への答え。

    ノアがあっさり死にすぎて、また出てきそうな予感。

  • 表紙見たときビビった(笑)
    キッドの死神という立場が強調された巻。
    キッドとブラスタの決意がまた格好いい。
    台詞の一つ一つに重みがある感じがいい。
    二人ともいいやつだな。リズの回想も良かった。

    「お前は次代を担う死神だろ」
    一巻に出てきた台詞でちょっとなつかしい。

    バトルシーンはもっと長く見たかった!

  • エイボンの書編完結、キッドとブラック☆スターの巻! それぞれの目的に対する覚悟とバトルシーンがすごい。リズの思いやキッド誕生の理由なども見える、濃厚な巻になっている。

  • キッドのカリスマ性。ブラック☆スターの力への想い。マカとソウルの特別な役割。
    この三組がチームとして、友達として組んでいる意味が分かる良い一冊です。

  • バトルシーンが今までの中で一番よかった。

  • ああ、キッドがめちゃくちゃカッコイイですやん。

  • ソウルが好きなので、今回は退屈だった 笑

  • 7はダメだ、8にしろ!

  • みんな自分の世界の為なんだなあ
    いいなあ。

    “KIMI NI KIMETA!!”

    相変わらず
    表紙がすてきですね
    特にわっさわっさしてるときのん好き

  • キッドくん無事戻ってきた!よかった!
    ブラック★スターはお馬鹿だけどこういう時頼りになるなぁ。
    リズが超可愛かった。
    主人公組あんま活躍ないぞ

  • カバーのキッドからしてもう好みすぎるんですが、本編も前半のキッドのブラック☆スターとの対話と決着から後半のVSノアまで全力でブラキド全開な一冊でした。特に前半キッドを納得させたブラック☆スターの言葉と、VSノアに挑むキッドとブラック☆スターのかっこいいこと!そしてノアに止めを刺すキッドの必殺技に入る前の言葉と思い・・・・・・ますますキッドが好きになりましたとも!

  • 相変わらず勢い◎
    最初で最後の必殺技強過ぎワロタ。

  • “「ふざけんな!!
    それじゃあ リズもパティも 消すっていうのかよ!!
    それがお前の出した 究極の“力”か!!
    究極の“バカ”に 間違いだろ!!」”

    キッド格好いい。
    ちょっと理解が難しく。
    絵のタッチが本当すごいよなぁ。

    “「俺の思い描く 世界に 貴様の 存在はない
    死刑を執行する」”

  • 今まで気づかなかったけどギリコの脳内をどれだけアラクネが占めていたのかちょっと怖くなった
    トンプソン姉妹とキッドが出会った頃の話でちょっとなごみました。
    そのあとはもう戦い一辺倒という感じですが…テスカのことがもっと知りたかったんですが…これは…

全25件中 1 - 25件を表示

ソウルイーター(19) (ガンガンコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ソウルイーター(19) (ガンガンコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ソウルイーター(19) (ガンガンコミックス)のKindle版

ツイートする