リューシカ・リューシカ(4) (ガンガンコミックスONLINE)

  • 283人登録
  • 4.04評価
    • (19)
    • (21)
    • (13)
    • (2)
    • (0)
  • 15レビュー
著者 : 安倍吉俊
  • スクウェア・エニックス (2012年3月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (114ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757535244

リューシカ・リューシカ(4) (ガンガンコミックスONLINE)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 哲学して妄想してはしゃいで疲れて眠る……また、変なことを言っている。くすりくすり。

  • そろそろ糞対談の「糞とリューシカと私」に振れますかw此処まで来ると才能を感じました。カバー裏の本当に役に立つ知恵と言いこの対談もこの世界観を表す要因になりつつある。うんこ在っての安倍先生である。高尚で哲学的な一面を見せたと思ったら次は子供ならではの一面も見せたりとこのコロコロ変わる目線は好きだなーこの作品の素晴らしい肥だめという名のうんこにどっぷり漬めこめられてしまったでーー(´∀`)HAHAHaa…ナイスクソリティ。

  • リューシカが居ると日常が賑やか。しかも、いつも観ているものが別のものに見えてしまうくらいすごい。

  • 今回は、時間の話とか、ちょっとカッコつけすぎな感じもするけど、やっぱり良い話ばかりです。
    心洗われる作品を今後も続けて欲しいです。

  • その22の「あのときはどこに?」

    その24の「ねてるとねてないのすきま」

    その26の「ぶーんとごっとん」

    がお気に入り。
    しょっぱなからリューシカ(※うんちバージョン)に爆笑した。卑怯だ…そして考えさせられる話でまたしても卑怯だ…。
    ねるとねないのすきまのせかい、私もあんな感じだと思う(笑)
    ぶーんではちょっと切なくなった。家でガチで使ってた二段ベッドをすてたときのさみしさを思い出したなー…。

  • "あたらしい"がくると"いま"は"ふるい"にかわる

  • うん、独自色が出てきた

  • 非常に哲学的なお話から始まる。
    「いまはもうさっきで、さっきはもういない」

  • この巻はいつも以上に哲学的だった気がする。どの話も秀逸だった。今はもう思い出せないけど子供ってこうやっていろんなことを感じたり考えたりしてるんだろうなぁ。そしていつも以上に全てを台無しにしている後書き(笑)

  • ガンガンOnlineで連載中の、安倍吉俊さんの漫画です。最新話はWebで無料で読むことができます。

    3巻まではWeb未公開の話が載っていたのですが、残念ながら今回はなし。Webの公開期間を忘れていて見逃した話がありますし、安倍吉俊さんは応援したいので、未公開話が無くても買いますけど、いままであったexが無いと、ちょっと残念な気持ちになりますね。

    [続き]
    http://wildhawkfield.blogspot.jp/2012/03/4.html

全15件中 1 - 10件を表示

安倍吉俊の作品

リューシカ・リューシカ(4) (ガンガンコミックスONLINE)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

リューシカ・リューシカ(4) (ガンガンコミックスONLINE)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

リューシカ・リューシカ(4) (ガンガンコミックスONLINE)のKindle版

ツイートする