ニコイチ(10)(完) (ヤングガンガンコミックス)

  • 386人登録
  • 4.35評価
    • (50)
    • (52)
    • (9)
    • (1)
    • (0)
  • 35レビュー
  • スクウェア・エニックス (2012年3月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757535367

ニコイチ(10)(完) (ヤングガンガンコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • はよ、カミングアウトしればいい。はよ結婚しればいい、それだけの事をよくもこんなに面白おかしく描いてくれたよなぁ。
    本当にずっとずっとイチオシの漫画だったし、終わり方も素晴らしい。
    最近の漫画はどうしても他との差をつけなければならなかったり、マンネリ防止で最後はダレてしまったまま終わってしまうのだけど、これは本当にちゃんと帰結したと思う。

    障害が立ちはだかってもそれをちゃんと円満に持って行っているところも好感持てるし、最後のやっちゃった披露宴も含めて大好き。
    まぁ私は須田君応援してたから、ちょっと今後かわいそうな気分だけどね。

  • 真琴の元カノ襲来→崇の実父登場と難所を乗り越えての大団円。崇は本当にいい子だし、智は菜摘がしあわせであればいいって思ってくれているし、ちゃんとまとまってよかった。Wウエディングドレスだー!新婦のお母様自重してくださいw

  • 金田一蓮十郎さんの漫画はちゃんと終わるし綺麗に終わるよね。作風が合えば安心して楽しめる感ある。

  • ハッピーエンドで綺麗に完結。
    基本悪人が出てこない作品なので当然といえば当然か。
    最後の方、智くんが完全に便利屋になってたのが面白かった。
    個人的には眼鏡菜摘がドストライクだったので、後半出番が減ったのが残念。

    この作品の教訓。
    小さな嘘でも取り返しの付かないような大きな誤解を生みかねないので、正直に生きよう。

  • ゴールインへ向けて順調だった真琴と菜摘の関係がギクシャク!?
    その原因は真琴の元カノとの浮気疑惑!
    そして崇の前に突然現れた血の繋がった実の父親!
    数多の困難に苛まれる須田真琴の人生に幸多かれ!
    笑いあり涙ありの最終巻!

    最後の最後まで安心できない真琴の不運よ。
    婚約破棄の危機かと思いきや、元カノの要望がえらく軽くてびっくり。
    あれだけ意味深に誘っておいて、そりゃあ無いだろ。
    そんですっかり忘れていた崇君の出生の問題がここで最後に登場。
    いくら急いでいたとはいえ、いきなり連れ出すとか拉致と思われてもしかたない状況。でも本当に悪い人ではなかったし、崇君はびっくりするくらいピュアだけどしっかりしてるしで、丸く収まってよかった。
    時々ガキすぎると思ってたけど、ここまで行くと本当に良い息子だなぁ。
    最後は予想通りの結婚式・披露宴で締めました。
    まさかとは思ったけど、本当にオチを作ったよ。さすが真琴さん。
    色々ハラハラさせられたけど、最後まで面白かった。

  • この漫画で金田一さんのファンになりました。
    大好きな作品です。
    コミックは永久保存決定!

  • ゴールインに向けて順調だった真琴と菜摘の関係が、真琴の元カノの存在でギクシャクすることに…。
    そして崇の前に突然現れた実の父親。
    果たして真琴は無事菜摘とゴールインできるのか!? そして崇との関係は…。

    そういえば崇の本当の父親の存在をすっかり忘れていた!!! 居るよね! 居るはずだ!!
    いやぁ多田さん問題解決したらもう大丈夫、って思ってたらそんな甘くなかったですね。実の父親に連れて行かれた時はどうしようかと。
    しかし智も一緒だと分かった瞬間、「あ、大丈夫だ!」って思いました(笑) 智の存在がこんなに頼りになるなんて…!
    何気に彼はよく活躍しますよね(笑)

    崇はほんとにいい子に育ったね~。
    最後の彼のモノローグが大変良いまとめでした。
    しかし真琴はやっぱり結婚式でも女装させられるのか…(笑) いやウェディングドレス姿も見たかったから、継母グッジョブだけどね!?(笑) 期待を裏切らずに綺麗だったわ~。

    そして最後に同じ作者の別作品「ライアー×ライアー」の主人公に「苦労主人公」のバトンタッチ!
    「ライアー」も読んでる身としては、かぶるところが多くてニヤニヤしてしまいます!
    こっちでは脇役で一方通行だった智くんが、「ライアー」ではもしかしたら…!と思うと楽しみでなりません!

    この二つの漫画はあわせて読むとさらに面白くなると思います!

  • たかしくん天使

  • な、長かったね……!
    結婚式のダブル花嫁、待ってました(笑)。
    大団円を迎えてよかったですが、崇の複雑な家庭の事情はもうすこし手をかけてくださっても…、と思いつつ、でもそれじゃあシリアスになりすぎちゃうね。

    弟誕生のオマケ、よかったです。

  • この無茶設定を面白く仕上げるのは、たぶん誰でもできることじゃないないと感じる。金田一先生の独特のコメディタッチの世界観が設定の割りに不快感を持つ事無く読める。あと、なぜか結構エロイ気持ちが起きてくるのは、ただただ、なつみ(ヒロイン)がタイプなだけだろうか・・

全35件中 1 - 10件を表示

金田一蓮十郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

ニコイチ(10)(完) (ヤングガンガンコミックス)を本棚に登録しているひと

ニコイチ(10)(完) (ヤングガンガンコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ニコイチ(10)(完) (ヤングガンガンコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ニコイチ(10)(完) (ヤングガンガンコミックス)のKindle版

ツイートする