私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(3) (ガンガンコミックスONLINE)

  • 758人登録
  • 3.70評価
    • (35)
    • (74)
    • (65)
    • (13)
    • (0)
  • 38レビュー
著者 : 谷川ニコ
  • スクウェア・エニックス (2012年12月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (136ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757538184

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(3) (ガンガンコミックスONLINE)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • たとえばこの本がいまの中学生や高校生に届いていて、おんなじ境遇のこたちの日常を笑い飛ばしてくれているならば。……なんて考えたら、この作者が実は一番やりたいことはそこなんじゃないの、と考え始めたらもうもう、素晴らしい作品なんじゃないかと思っちゃう。ちょっと大人になった僕らは、もこっちの日々も、実はそんなに悪くないことを知っている。まあまあでいい、合格点はなくていい、でも生きていけるんだよ。第一巻のころの、ただただゲスなイメージはほとんど影を潜め、淡々と描かれるもこっちの日々が、だんだん暖かな眼差しで描かれていることに気づける第三巻。文化祭と「部活」が好き。うまい。

  • 3巻読了。
    相変わらず痛くて笑える…

    けども、その痛さが心のトラウマを喚起しちゃってさ…ふう。

  • こういう今流行り(?)の長い長い題名で男性向けに発信されているであろう漫画。しかしこの作品、こんなタイトルだが最終的にリア充になるんだろ…それなりにヒロインも可愛く描かれてるんだろ……という半ば諦めにも似た感情をあっさりと取り払ってくれました。これは、本当にモテる訳wないよなwって感じの主人公です。なんと言うか喪女っぷりが妙にリアルでハマりましたw本当に恐ろしい程可愛く無くて、だがしかしそこに萌える新属性の片鱗をみました。主人公の行く末を見守っていこうと思います。あとアニメ化決定オメ。

  • ネタが世代なんだよなあ。好きだわぁ。

  • 2学期が始まり、席替えのポジションが変わってもやはり変人ぶりを晒してしまった女子高生、黒木智子。画して学校行事である「文化祭」の準備が始まる。智子は、この文化祭の中でまともな思い出づくりをすることは出来るのだろうか。

  • 悲しい文化祭を送っています。
    プリクラの話が面白かった。

  • 完全に性格ブスになってて痛々しさ増。弟はいい感じだが。  

    あとがきが好きかも。

  • 夏休みが終わって、イベントの多い2学期が始まりました。前半はなんだかすごく悲しくなってしまったけど、薙刀の話が本当に面白かったwwwこれは喪女関係なくないかwwwww弟が相変わらずかわいいな!

  • モテないし、ハンズとかのメイド服ってつくりが安っぽいしムレそうだよね。
    順調に学園イベントを消化していく。
    学園祭での暇な描写がなかなかにリアルで痛い。

  • 文化祭の先輩ともう少しだけ絡んでほしい。

全38件中 1 - 10件を表示

谷川ニコの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(3) (ガンガンコミックスONLINE)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(3) (ガンガンコミックスONLINE)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(3) (ガンガンコミックスONLINE)を本棚に「積読」で登録しているひと

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(3) (ガンガンコミックスONLINE)のKindle版

ツイートする