黄昏乙女×アムネジア(9) (ガンガンコミックスJOKER)

  • 224人登録
  • 3.79評価
    • (12)
    • (21)
    • (16)
    • (2)
    • (1)
  • 8レビュー
著者 : めいびい
  • スクウェア・エニックス (2013年6月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757539891

黄昏乙女×アムネジア(9) (ガンガンコミックスJOKER)の感想・レビュー・書評

  • 怖い夕子さんが、実は可哀想な夕子さんで、最後にかわいい夕子さんが戻ってきた。

  • 9巻、読みました。

    黒髪ロングにセーラー服、そして黒スト・・・・・と、我が萌えポイントにストライクなヒロインの夕子さん・・・・・相変わらず、いいねっ!(・∀・)イイ!!<これで、あとメガネをかけていたらどストライクなんだけどなぁ・・・・(*^.^*)

    1巻の表紙を見て、思わず衝動買いしてしまった本作も、残りあと僅か。
    夕子さんの美麗な姿を堪能できるのも、あと1巻か。
    残念である。(T^T)

    それはさておき、
    いよいよ、夕子さんの死の真相が、少しずつ暴かれていきます。
    アカヒトさん、神かくし、呪い石と、それに刻まれた疫病の流行その犠牲者としての夕子の名前・・・・・学園に伝わる怪談が、まるでかけたパズルのピースのようにはまっていく・・・・・。
    学園の理事長であり霧江の祖母・・・・・・そして、夕子の実の妹である紫子。
    彼女は何を見、何に怯え、そして何を隠そうとしているのか?!
    ・・・・・・・
    ・・・・・・
    ・・・・・とまぁこの辺は、実は先に完結したアニメで描かれていたものと、ほぼ合致しているんですよね。(^.^;
    ただ、すべてが同じというわけではない。
    アニメで登場した、貞一のそぼである浅葱が出て来ていませんからね。
    アカヒトさんの役は、紫子が担っていたし・・・・・。

    アニメ終了時から、原作はアニメとは少し違った結末になると言明されていました。
    果たして、何がどう違うのか?
    貞一に、夕子が見える理由は!?
    そして、二人の想いはどうなるのか?!!

    次巻、最終巻です。
    アニメ以上に感動できる結末であることを期待したいと思います。

  • これ絶対最終巻で泣く自信ある(´;ω;`)
    もう9巻でうるうるですもの。

  • これは最終巻??
    集団ヒステリーに陥る人の弱さかなあ
    まあ高潔であるのは難しいし、挫折して当たり前だわねぇ
    でも殺されるのは嫌だー!

  • 夕子さんの過去ですね。

  • 過去編完結。ううん、この過去編はちょっと辛いな。そら夕子さんも怨霊になっちゃうよ。普通にかわいそう。
    夕子さんとはやっぱイチャラブしてるのが一番楽しいなと巻末のオマケマンガを読んで思いました。まる。

  • アニメがちゃんと最終回やっていたものだから
    原作も終わっているものだと思ってしまった(∀`*ゞ)テヘッ

  • 過去に起こったこと全部の謎あかしと、「忘れる幽霊」の夕子さんの………。

    何回目かだけど、「忘れられた記憶」が幽霊の本質であって、その記憶が暴かれたらやっぱり幽霊は姿を消すしかない。
    でも、人が「生きる」強い感情は、恨みだけじゃない、だけじゃないよっ、夕子さんっっ!!!!

全8件中 1 - 8件を表示

黄昏乙女×アムネジア(9) (ガンガンコミックスJOKER)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

黄昏乙女×アムネジア(9) (ガンガンコミックスJOKER)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

黄昏乙女×アムネジア(9) (ガンガンコミックスJOKER)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

黄昏乙女×アムネジア(9) (ガンガンコミックスJOKER)を本棚に「積読」で登録しているひと

黄昏乙女×アムネジア(9) (ガンガンコミックスJOKER)のKindle版

ツイートする