黄昏乙女×アムネジア (10)(完) (ガンガンコミックスJOKER)

  • 201人登録
  • 3.80評価
    • (15)
    • (12)
    • (13)
    • (4)
    • (1)
  • 8レビュー
著者 : めいびい
  • スクウェア・エニックス (2013年11月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784757540910

黄昏乙女×アムネジア (10)(完) (ガンガンコミックスJOKER)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 夕子さんの過去=紫子さんと現在=貞一くんを描いたメイン・ストーリーがまとまったところで綺麗に完結でした。今回のエピローグのように、怪異調査部を描いたショート・エピソードなら続けられたのだろうけど、それをしなかったのは正しい判断なのだろうなあ。

  • 完結! 
    いやー美しいお話でした。
    あいにくアニメ版の完結は知らないのですが、このラストは大いに感動しました。

  • わかっていてもやっぱこのラスト一択ですよね-。
    素晴らしい夕子さんをありがとうございました。
    次回作も期待しています。

  • 10巻読みました。
    最終巻です。

    アニメが先に結末を迎えたので、どう変えてくるかと期待していましたが、予想以上に素晴らしい最後だった。
    夕子さんの笑顔が良かったな。
    でも、貞一くんは今後どうするつもりだろう?
    夕子さんは、貞一くんと結ばれない限り、成仏しないような気がする。
    一生独身で、最期に自分が死ぬ時、一緒に夕子さんと成仏する?
    その可能性が高いかな。
    だって、そのために新たなる怪談を流したんだろうから。

    エピローグで、新たな夕子さんが学外に出られることも判明したし。
    これはもう、一生憑きまとわれるだろうネ。
    本人も、それが最高の望みっぽいよ。

    最後に、
    毎回、引き込まれるような素晴らしい表紙だったけど、最終巻は格別だな。
    でも、この夕子さんに読者が手を伸ばすのは許されない気がしましたよ。

    素晴らしい作品を、ありがとう。
    作者さんの次回作にも、期待します!

  • 最初から最後まで本当に面白い漫画だった! キャラクターも全員魅力的だし。アニメのラストは描き切れていない感じがあったけど、漫画ではしっかり描かれていて満足

  • おわっちゃったぁ。
    全部、全部良かったです。

    おまけはスーパー霧江アワーになっていたけど、夕子さんが最後持って行ってくれて、良かった。
    おまけポストカード欲しかった。。。

  • 旧校舎の幽霊、夕子さんと彼女に偶然?出会ってしまった少年の、不可思議で、おどろおどろしくて、たまらなく哀しく、割とコメディで、そこそこエロい(笑)日常の物語。ホラーなんだけど直接的に凄惨ではなく、むしろクスリと笑えてしまう。このさじ加減、個人的には大好きです。

    読み始めてすぐに連想したのはムヒョロジかなあ。もっともこの作品、週刊ジャンプだったら早々に打ち切られそうな(失礼!)スロースターターぶりです。ただし絵に関しては、終盤驚異的に進化したと思います。

    主に前半~中盤の続発する怪事件には、裏に張り巡らされた生身の人間の感情にぞくそくさせられましたし、終盤の夕子さんの秘密にぐいぐい迫っていく展開も読み応えがありました。これ、5年後10年後どうするんだろう?と考えると頭が痛くなりますが、そこはまあ、余計なお世話と言うものでしょう。

  • 謎がそんなに謎じゃないのがちょっと・・・

全8件中 1 - 8件を表示

めいびいの作品

黄昏乙女×アムネジア (10)(完) (ガンガンコミックスJOKER)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

黄昏乙女×アムネジア (10)(完) (ガンガンコミックスJOKER)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

黄昏乙女×アムネジア (10)(完) (ガンガンコミックスJOKER)を本棚に「積読」で登録しているひと

黄昏乙女×アムネジア (10)(完) (ガンガンコミックスJOKER)のKindle版

ツイートする