PandoraHearts (24)(完) (Gファンタジーコミックス)

  • 289人登録
  • 4.39評価
    • (30)
    • (24)
    • (4)
    • (0)
    • (1)
  • 9レビュー
著者 : 望月淳
  • スクウェア・エニックス (2015年6月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757545298

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

PandoraHearts (24)(完) (Gファンタジーコミックス)の感想・レビュー・書評

  • ついに終わってしまった。中学1年の時、アニメで見たのをきっかけとして読み始めたこの作品。絵も去ることながら舞台、衣装、展開構成、すべてが素晴らしい作品である。自分が一体何者なのか、なんの罪があるのか、それを見つけるために自らのチェインとなったアリスと従者のギルバートと共に答えを探しに出たオズ。最終的には、きっと予想もしなかった結果だっただろう。それでも多くの経験を通して仲間と出会い、確実に変わっていったオズ。その経緯を1巻から通して見るととても感動する。涙を何回も流しながらここまで読み終えた。大好きな作品。

  • 大好きだったパンドラもついに終わってしまった…。
    何はともあれ望月先生、連載お疲れさまでした!パンドラ大好きです!

    考えられる限りのハッピーエンドできれいにまとまっていたと思うし、作風も大好き。先生の次の作品にも期待!

  • 大団円でした…!1巻の時からずっと追いかけてきた作品だから、素晴らしい終わりを見届けられて本当によかった!エリオット贔屓なもので回想シーンで出てきてくれたのが本当につれしかった。あとレイムさん、シャロンちゃんの明るい未来とヴィンセントとエイダちゃんの関係と… また初めから読み直したい!! 望月先生お疲れさまでした。

  • ここまで読み続けてよかったと思える最終回でした。決してすべてがハッピーエンドではなかったですが、ベストエンドと呼べると思います。

  • 完結ー!正直あまりの伏線の多さにだんだんワケがわからなくなって途中で投げ出しそうになったんですが、完結を期に一気読みしたらようやく話がわかりました(苦笑)。コミックス派なので前巻から間空けつつ読むともうサッパリで…(^^;)こういうのは一気読み推奨…!
    22巻で次が最終巻と言われていたのですが、まさかの2冊同時発売で完結、っつーか24巻のボリュームが凄い…!いやこれどう考えてもあと一冊でまとまる話じゃなかったよ!(笑)
    ハッピーエンドとはいえないラストですが、それぞれが納得のいく結末を迎えた感じでまず満足。サブキャラのエピソードもじっくり描かれてて主人公が霞むこともままありましたが…各キャラの想いが入り乱れまくっててなかなかへヴィな作品ではあります。
    個人的にはエイダちゃんがお気に入りですね~。(あっ、サブキャラの方がお気に入り比率が高かった…)

  • どんどん広がっていった物語が最後に綺麗にまとまって、大満足のラストでした。
    以下、自分の勉強のためのメモです。

    【Like】
    ・キャラの背景がしっかりしていてみんな好きになる
    ・中心となる謎が緻密、伏線の張り方も凄い
    ・絵が綺麗、デザインも華やかで楽しめる
    ・引き込まれる
    ・みんな格好良い。私自身の生き方に影響を受けるような言葉が沢山
    ・一見綺麗で耳障りの良いことも一度疑って咀嚼するというオズたちの生きる姿も好きだった

    【Dislike】
    ・尺の都合か終盤が駆け足に感じた。もっとじっくり読みたかった
    ・終盤の短期間で全員に複数の見せ場があったことで主軸が見えにくくなっている。特に、中の人・外の人両方の描写もあったので、両方併せた結果煩雑気味に
    ・終盤の登場人物たちの気持ちの転換はもう少し丁寧な方が好みだった。説得の仕方に無理を感じるところもあった
    ・メインキャラ同士の関係に、依存・共依存関係からの脱却が主題になる組がとても多かった
    ・パンドラが舞台装置としてのみの印象で、あまり見えてこなくて少し中途半端に感じた
    ・後半はお助けキャラのバルマ公に踊らされ、教えてもらって……という前進の展開ばかりが目立っていた。前半もブレイクの思惑に乗って……という形で話が進んでいたので、オズとアリス、ギルが自主的に謎を解き明かしていく要素が少なく感じられた

    好みでない点も挙げたものの、
    全体的に好きでがっつり堪能していたから見えたところであって、
    真剣に熱中していなければ気に留まらなかった部分だと思います。
    長い間壮大に広がって楽しませてもらった物語の、
    こんなにすっきりと綺麗にまとまった終わりを読むことができて、本当に良かったです。

  • とても静かな気持ちで読み終わりました。

    とてもこの物語の「らしい」終わり方だなと…。
    ハッピーエンドのようで、でもそうじゃない気もする。

    みんなが最後まで何かを背負っていた。
    でもそれを今度は1人でじゃなく共有して背負った。

    全てが綺麗に終わるなんて、それこそ物語だ。

    9年間追いかけた私としてはとても満足のラストであり、そして同時に少しもどかしいラストでもあった。
    それでもこの物語の一旦の終わりを見届けることができて嬉しいです。

    望月淳先生、9年間お疲れ様でした。
    ありがとうございました。

  • PHは8巻が出たあたりから買って読んでいたのですが、ようやく24巻にして完結です。

    物語中盤以降、メインキャラがどんどん退場していきましたが今回も…。
    シャロンちゃんとレイムさんが結婚したり色々びっくりしたけど、最後にオズとアリスが戻ってきてくれたのは良かった…。
    望月先生、9年間お疲れ様でした!!

全9件中 1 - 9件を表示

PandoraHearts (24)(完) (Gファンタジーコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

PandoraHearts (24)(完) (Gファンタジーコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

PandoraHearts (24)(完) (Gファンタジーコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

PandoraHearts (24)(完) (Gファンタジーコミックス)のKindle版

ツイートする