ブクログ大賞

ばらかもん(12) (ガンガンコミックスONLINE)

  • 679人登録
  • 4.19評価
    • (54)
    • (67)
    • (23)
    • (0)
    • (1)
  • 32レビュー
  • スクウェア・エニックス (2015年9月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (170ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757547322

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ばらかもん(12) (ガンガンコミックスONLINE)の感想・レビュー・書評

  •  ギャグとしんみりとほっこりのバランスが、よく考えられた作品だが、それはなるは勿論、美和と珠のギャグメーカー・突っ込み役の存在の大きさによると感じる。そんな12巻。
     遂に、なるの父親譚。

  • ついにお父さん登場か〜。特に何ということはないけども。

  • 泣けたっ…。
    なるの両親不在の謎がアッサリと。
    なる父のみの登場だったけど、
    意外と普通な理由だよね。
    個人的に泣ける巻だった。
    なるも父親のこと、薄々気づいてて
    必死に気を遣ってるんだなーって思ったら
    やっぱりアレは泣けるわ。
    普段の天真爛漫ななるとのギャップに
    軽く違和感を抱いたけど
    やっぱり周りのこと考えて
    スカーンとした性格で立ち回ってるのかもね。
    そう思うと半田せんせいも成長しました◎
    悩んで考えて、いい使命感持ってるよ。
    畑のほうも上手くいくといいなー。

  • 衝撃の事実!ダッシュ東野の件、なるのオヤジの件が明らかに!Σ( ̄□ ̄;)そして新たな年が明ける(^o^)

  • 島にもクリスマスがやってくる!
    若きイケメン書道家・半田清舟、はじめてのサンタクロース業に挑む。
    でも良い子のもとにやってきたのは、どうやら半田クロースだけではなくて…?
    全てのお父さん達の愛が世界を熱くするハートヒートアイランドコメディ12巻。

    やばい今回の話はまたすごく良かった。
    迫るクリスマスを前に、なるのサンタの夢を壊さないよう気をもむ先生。なると先生のやりとりすごく可愛いんだけど、今回はそこにさらに、まさかのなる父が登場。
    いやいや待って、私てっきりなるの両親は死んだものと思っていたのだけど、少なくともお父さんは生きていたのね。すごいサプライズ。
    おまけにこの話がすごくいい話でうるっときた。軽口で誤魔化すお父さんの本心とか、そんな二人をどうにかしたい先生の優しさとか、ちくしょうなる愛されてるなぁ。
    なるが実は薄々悟ってることもまたぐっときた。父娘系大好きなので思いがけないストライクでした。

  • ほっこり、すごくいい。幸せな気分になる。

  • ここにきて重要人物が!!
    びっくりした。いないもんだと思ってた。
    そして距離感に悩む半田先生かわいすぎか。
    もーずっと見守っていたい。

  • なるパパあっさり登場。てっきりなるは両親共に死別したのかと思いきや父親は生きてたのね。
    すれ違い親子切ないけど、なるが先生に本心見せれたのが良かった。先生と一緒に泣きそうになった。

    そしてツボったのが先生とヒロシの身長判明したときのタマの顔wwwまあ気持ちはわからなくもないww

  • 島でのクリスマスの話から、なるの父ちゃん登場まで。

    なるとお父さんの話でばらかもんらしくない、いい話になってたけど、最初の「私って言う」話とかいつものノリの話もあって、いつものように楽しめました。

    タマの妄想が怖くなってきました…
    もうそこ掘り下げなくていいよ。。

  • よつばとを彷彿とさせる離島物語。ちょーほっこりする。子どもに優しくなれる。

  • 最新刊まで。
    とりあえず半田先生が愛らしいです。あと、なるが可愛い。半田先生と父親の半田清明とのやり取りが好き。

  • 買うの忘れてた。
    ぼくわたし。サンタクロース。宇宙人。年末年始。
    なるが泣かしてきやがる。
    タマさんの思考はあいかわらず、ええ、よくわかります。まあ身長はそんなに気にならないけどね…。タマさんもそう気を落とさず。ここから伸びて追い抜く様というのも良いものだと期待してみてはいかがか。

  • 4コママンガみたいの・・・
    こんな所まで、面白かった。

  • ヒロの背が先生より低いって分かった時のタマのリアクションが面白すぎた。
    その絶望は理解出来るが、きっと大人になれば気付く時が来る。カップリングの左右を決めるのは体格じゃない、性格だ!と(笑)。

  • ネガティブ故に半田は優しい。なんだかんだ周りのことよく見てるし。

  • 【別置/請求記号】 726.1/ヨ/12 
    【資料ID】 1001012528 

  • 毎巻とても面白い。

  • 「喜ばないと、もう来てくれないんだよ」は泣きそうになった。タマの身長の話はもはや付いていけない。

  • 宇宙人が先生に言った、

    「先生は他人じゃもんの」

    ってセリフがすべてを物語っているような。あの笑顔じゃ悪気があるのか無いのか読めないけれど、宇宙人の本心が詰まっているように感じた。
    先生に対する嫉妬なのか自分へのコンプレックスなのか、はたまた事実関係を思いついたまま言ったのか・・・ううむ。

    なるは察しが良い。明るく元気な子、というだけじゃない。
    そんな健気ななるの姿に先生も涙でちゃってるよヲイ。なるにとって先生が『心の拠り所』になっていくのか。
    読んでホッコリした。

    そういや何故に先生の帰省になるを連れて行くんだろ。
    13巻が楽しみだ。

  • なるの宇宙人。
    まじ泣けたー。( ˃ ⌑ ˂ഃ )

    東京編も楽しみー。

  • 相変わらずのほっこり感(*´∀`*)そしてクスリと笑える感じが好きな作品★皆魅力的でいい!

全32件中 1 - 25件を表示

ばらかもん(12) (ガンガンコミックスONLINE)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ばらかもん(12) (ガンガンコミックスONLINE)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ばらかもん(12) (ガンガンコミックスONLINE)を本棚に「積読」で登録しているひと

ばらかもん(12) (ガンガンコミックスONLINE)のKindle版

ツイートする