黒執事(22) (Gファンタジーコミックス)

  • 776人登録
  • 4.02評価
    • (39)
    • (68)
    • (34)
    • (1)
    • (0)
  • 33レビュー
著者 : 枢やな
  • スクウェア・エニックス (2015年11月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757547896

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

黒執事(22) (Gファンタジーコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 最初から「うおおおおお!ヴォルフ生きてたー!」とテンションが上がりました(ネタバレすみません)。そして後に涙腺が決壊。
    主人+執事ペアがまた増えて(レギュラー入り、したんですよね?)嬉しいです(*´∀`*)

    キャラクター総選挙の漫画はなんというか・・・ぶっ飛んでましたね(いい意味で)。
    シエル=眼帯がツボって笑いましたww

  • お嬢ー!!
    パッツン可愛いよー!
    ヴォルフも良かったよー!!

    そしてリジーのコラッ☆が死を覚悟するレベル。
    浮気は絶対出来ないね、坊ちゃん(笑)

  • ドイツの狼の森から帰還~女王に報告まで。

    安定の描写力とストーリー。
    表紙がメイリンだけに、メイリン活躍か!?とちょっと期待してしまった。笑

    少しずつシエルの周りも人が増え、賑やかになってきた。
    彼はいつ背が伸びるのだろう。
    ファントムハイヴの謎がより深まった一冊。

  • セバスチャンの格好良さは相変わらずで素晴らしい。本編が短くて少し残念でした。次巻も楽しみ。あの説はほぼ確定ではないかなと!

  • ヴォルフが助かり、サリーちゃんと一緒に英国へ
    脱出できて良かったね~な巻♪
    これからも彼らは度々登場しそうですね。
    で、葬儀屋の謎の行動。
    いままでのシエルの過去のブレた感じの回想にも
    関わっているような気がします。
    (檻の中から刺される自分を見る、とか)
    おまけの人気投票スペシャルも楽しかった。
    きっちり物語にしちゃうところが良いです(*^_^*)

  • リジー!!ああいつも何て可愛らしいんだ♡登場するなり目がマジで怖かったけど!生涯シエルを振り回してて欲しいw
    拝謁の前にセバスチャンの特訓を受けるサリヴァンたちの姿に、昔のシエルを思い出して懐かしかった。
    伯爵父に秘密がありそうな展開で新章も楽しみ。

  • 緑の魔女編完結。前章までの寄宿学校篇の方が印象が強く面白かったです。

  • 緑の魔女を巡るドイツ軍との戦いを制したセバスチャンとシエル。
    その帰路ディーデリヒの屋敷に身を寄せたシエルは、葬儀屋の不可解な言動を知ることとなる…。
    読者人気投票上位キャラが総出演する番外編読み切りも収録。

    緑の魔女編完結巻。長かったけど二人が生き残ってくれたのが本当に嬉しい。ヴォルフラムの過去と、サリヴァンの決心がとてもぐっときた。
    抱き合う二人が素晴らしかったですね。なんとか幸せになってほしい。
    エピローグ的に、サリヴァンの女王謁見までがあったけど、その辺りは久しぶりに優雅な雰囲気の黒執事らしい日常パートに戻っていてこれも嬉しかった。やっぱり黒執事はこうでなくては。
    久しぶりのリジーちゃん登場がすごく嬉しい。最高に修羅場だったけど、そんな鬼嫁っぷりもまた愛らしい。
    髪を切ったサリヴァンと、頑張って英語で喋るが故に片言みたいになっているヴォルフが可愛かった。
    謁見も無事にすんで良かったけど、やっぱりこの女王は含みが怖いわ…。
    読み切りは人気投票の結果反映で、メタ発言連発な完全ギャグだった。こんなどたばたした感じもまたにぎやかで楽しい。

  • 中継ぎ的で緊張感は薄い。がその分カワイイがあふれる巻。
    サリヴァンちゃんは今後、シェルの会社のお薬部門か化粧品部門で活躍していくんだろうか(そういえば香水部門あったよな)。ヴォルフの過去が鋼練の憤怒にそっくりじゃん~と思ったり偏愛炸裂のドレスが楽しいな~と思ったり。
    新章からはまた謎を暴く→血みどろ突破だったりするのかな。できたらバイオレンス薄めでお願いしたいんですが無理かなあ悪魔だし。

  • 緑の魔女編完結
    サリン作っちゃったよ……

  • 緑の魔女編、完結。ヴォルフ、ずっとお嬢についててあげて。死神の秘密がさらりと語られていた。元人間なのね。淑女になるための特訓…たいへんだな… 悪魔6の番外編、やりたい放題だなー(ほめ言葉)。上位ロゼットの力凄過ぎだ。番外編だから、なんでもありなのはよろしいな。

  • 緑の魔女編のエピローグ。アンダーテーカーがちょこちょこ気になる布石を残していってるな〜。豹変するリジー、好きだな〜w 強いw

  • 面白かった。次巻も楽しみ。

  • 髪を切ったサリヴァンちゃんがとても可愛い。

  • 緑の魔女シリーズ完結編。徐々にシエルの謎が明らかになる伏線が出てきます。次回から新章がスタート。死神が元々は何者だったかも明らかになります。

  • やっぱりヴォルフラムさんは拾って帰るのか。髪短くしたサリヴァンちゃんも可愛い。葬儀屋⁉︎ シエルに何したの⁉︎ もう一人のシエルはどう絡んでいくの⁉︎ まだまだ先が気になる! 悪魔6は想像通りのわちゃわちゃ感で楽しかった! お父さん‼︎

  • 番外編がめちゃめちゃ面白かった!

  • 2015年最後の黒執事コミック。
    改めて連載100回おめでとうございます!
    あいかわらず、マイ・ベストコミックを突き進んでおります。

    枢さんは本当に勉強熱心ですよねぇ。
    歴史や科学、スポーツまで突き詰めて作品が作られている。
    人外の悪魔と、天才児であるシエルが主人公だから、その環境も自然と一般とはかけ離れたものになってしまうのですね。

    毎巻ごとに伏線が張られる黒執事。
    死神が元は自殺した人間ということがサラッと明かされていますが、結構重要そうですよね。
    なんか他の作品でも、死神は自殺した人間がなるという
    設定があったような気がするんですけど、思い出せず。

    アンダーテイカーがあっちこっちで暗躍してるし、
    番外編でもヴィンセントパパが意味深なことを言っている。
    黒執事は本編以外の読み切りのお話でも、色々と伏線らしきものが出ているんですよねー。
    悪魔じゃなくても、作者は嘘はつかないでしょう。

    最後にはじめて原作にアランとエリックが登場してたということを付け加えておきます。アニメでは出ていたけれど、
    生執事公演中ということで、原作者さん達からのリスペクトかな。

  • 本編は主に緑の魔女編の後始末的な内容。サリヴァンが今後英国でどう生きていくかは気になる。
    死神さん達にも色々事情がありそうな…
    それにしても今回本編少な…
    人気投票の結果発表とオマケ漫画面白いけど、本編が気になるっす…

  • 本編よりオマケ漫画のほうが力の入った巻だった

  • サリーちゃんかわいいよ。
    最近1巻から読み返したんだけど、絵の上達っぷりがすごい!
    どんどん動きのある絵になっていって、もっと戦えーって気持ちで読んでます。

  • しゃああ!
    ヴォルフ生き残った&ドイツ組加入決定ーー!!!
    まあ、持ってる知識が知識出しでまじ女王女王な腹黒さですね。
    こうでもなきゃ英女王できんなわな。
    エリザベスの修羅と化した瞬間、死を覚悟したシエルは間違ってない。

    死神サイドも賑わってきた。
    シエルの中に先代ファントムファイブの魂が入ってる?
    葬儀屋は先代と深い仲だった?
    なんかいろいろ疑問が尽きない中、次回予告も気になる。
    あいつらまだこりてなかったんかい

  • 本編も番外編も箸休めな巻。でも随所でシエセバ主従がこれぞ黒執事!というところを見せてくれたからいつもより黒執事っぽさを感じる。

  • めがめなしメイリンの表紙がよかった

  • とにかく表紙のメイリンがカッコイイ!(*^▽^*)そして緑の魔女とシエル御一行様がロンドンへ♪和気あいあいで楽しそう(^^)リジーの「こらっ☆」は怖すぎる(ToT)さぁ次回から新章だ!(^^)

全33件中 1 - 25件を表示

黒執事(22) (Gファンタジーコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

黒執事(22) (Gファンタジーコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

黒執事(22) (Gファンタジーコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

黒執事(22) (Gファンタジーコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする